FC2ブログ

自分という存在

180625plum.jpg

先週末西日本は大雨で甚大な被害を受けた
関東ではいつもと違う嫌な揺れの地震があった

避けようにも避けられない自然の災害
自然はおそろしい

自分という小さな存在を改めて思い知る

.

...

180706sea-hayama540.jpg

神奈川県三浦郡葉山


.

梅雨明け

180623saikoro300.jpg

まだ六月なのにもう梅雨明けしたそう

昨夜のW杯日本vsポーランド戦は0:1で日本は負けた
が他会場の結果によりトーナメント進出を決めた
ネット上では様々な意見が飛び交った様だったが…

僕はあの日本のパス回しを観てて何故か昔観た
「三菱ダイヤモンドサッカー」を思い出していた

どこの大会だか分からないがおそらく同じく1次リーグ最終戦で
勝ち点で2位以上を確保したチームが後半終盤だらだらとパスを回すだけの
一見つまらない試合をしているのを観た憶えがあったのだ
そんなつまらない試合だというのに
何故か解からないが観客席は異様に盛り上がってる…
何なんだろう?この試合…?
そんな思いでその試合を観ていた記憶がある

当時僕は小学校(中学校?)のサッカー部に入ってて
サッカーをやっていたことは確かだったけれど
世界のサッカーのことなんて当然何も知らなかったし
W杯なんて何処か遠い国の出来事でしかなかった

...

少し部屋の中片付けなくてはな

オークションで見つけたIlford FP4を
14本購入したものが届く
すべて2005年の期限切れ
まだまだ使えるだろう
懐かしい黒と水色のツートンカラーの箱
昔はこれをよく使ってた記憶がある
使うフィルムはTri-XとFP4が多かった

135カメラより6x4.5や6x6に惹かれることが多くなったこの頃だけれど
135の便利さはやっぱり手放せないな

南仏に暮らすAnaから教えて貰った
Elsbeth Carolin Itenの写真には惹かれた
それは何と表わしたらいいのだろう
詩的でミニマルでとても繊細な女性らしいイメージ
彼女の写真を見ていると自分の撮る写真が
いかにざわざわと煩いものかというのが見えて来る

男である自分と女である彼女の写真は違ってて当然だけど
でもそれらは自分にとってとても刺激的だった

久しぶりにこころ揺さぶられる写真と出会えた

Anaにはいつも感謝してる…

.

選手交代

5966948349_d29044b24c_o.jpg

W杯期間で連日サッカー観戦ばかりしているせいか
何となくこころが静まらない感じがして来てた
毎日のようにサッカーばかり観続けてると
さすがにこころが疲れて来るのだろう

そこでBrian Enoの "Thursday Afternoon"を探し出し流してみた
すると予想通りこころはすうっと静まりクールダウン

Brian Enoには素晴らしい効力がある
選手交代は見事に的中 (!!)

それにしてもドイツのGL敗退は何とも言えない寂しさを感じさせた

.

雨の休日

180624rain-gumishou400.jpg

雨の休日
カメラを持って近所をぶらぶら歩いて来た


.

ilford HP4, 1979 expired film
pentacon six TL
d76 stock 22℃ 9 3/4min

.
profile
nori@
comment
archive
category
search
QR
QR