FC2ブログ

世界音楽旅行

171118minamisenju-kousei300.jpg

今週はじめからぐんと寒くなった。
もう秋も過ぎてすっかり冬に入ってしまった感じ。

先日皿を買った。
ベトナム製の中古品。
古物と言うにはやや中途半端な古さのもの。
某オークションで安かったので思わず買ってしまったが
実際届いてみてそんなに素敵な皿でもなかった。
やや失敗した。

アジアの陶芸について調べていたら急にタイの音楽が聴いてみたくなった。
タイではかつてどんな音楽が作られていたのだろう?とふと思って
YouTubeでタイの伝統音楽を探していたら
ミャンマーやベトナムやインドネシア辺の音楽もいろいろと出て来た。
その中のとくにミャンマーの音楽の素敵だったこと。
いっぺんに気に入ってしまった。
たまたまそのYouTubeが良かったという話なのだろうけれど
もしCDが出ていたら買いたいと思っている。

昔まだパソコンなんて世に普及していなかった頃
"音楽世界旅行"と勝手に一人名付けて世界中のいろいろな伝統音楽を
聴き漁っていたことがあった。
CDショップでもまだワールドミュージックの棚が充実していなかった頃の話だった。

今はなき渋谷パルコPART2の上の階にあった"カンカンポア"という名の
詩集やちょっと変わった現代音楽、民族音楽CDなどが
並べられたこぢんまりとした店が昔あって
そこでよく民族音楽CDを買っていた。
六本木WAVEでも映画を観た後でときどき探した憶えがある。

音楽CDも当時は普通に高かった。
一枚2500円とか3000円はした。
それでも世界中のいろいろな音楽が聴きたくて頑張って買っていた。

くらべて今はYouTubeがあるお陰で部屋に居ながらにして世界中の音楽を
簡単にあれこれと聴くことが出来る。
しかも無料で (…但し電気代通信料は計算せず) 。
何と便利でいい時代なんだろうと思う。

最近自分の中で再び"世界音楽旅行"が復活し始めている。

.


旅先の食堂

5288213975_618ed824fd_o.jpg
nara?

ここが何処だったかもよく憶えていない
古いネガからの一枚
(おそらく奈良県内)

旅先の食堂にて



Nikon FE または Nikomat FTn
にほんブログ村 写真ブログ モノクロ写真へにほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
http://norinoomise.thebase.in/ 

在りし日

130908-zouzou.jpg
kanagawa

在りし日の象の "はま子"(横浜市立 野毛山動物園にて撮影)

何年頃まで "はま子" は生きてたんだろう?と思って
検索してみたら、2003年に老衰で亡くなったと書かれていたので
この写真はその数年前に撮ったものです。
ネガは何処かに行ってしまい、これは紙焼きした写真をスキャンしました。
写真はつや消しのILFORD社のバライタ紙に焼かれてありました。
現在、野毛山動物園の元象舎の場所には、新しく出来た爬虫類館が
建っています。


"はま子" は1951年の野毛山動物園開園以来
52年間もの間子どもたちの人気者だったそうです。
晩年は人間の70〜80歳に相当し、衰えもみられたそうですが
自力でゆっくりと歩き、餌もよく食べていたそうです。
最後は大往生だったといいます。







にほんブログ村 写真ブログ モノクロ写真へにほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ

profile
nori@
comment
archive
category
search
QR
QR