アジェ の気分

13425627783_5ce4649150_z.jpg
kanagawa

今朝、矢鱈早くに起きてしまった
せっかく早く起きたのだからと思って
二眼レフにフィルム詰めて三脚に取付けて
少し近所を散歩した

まだ日が昇る直前に家を出て
近所も近所、すぐその辺の住宅街を撮りに行った

それはちょっとだけ “アジェ” の気分だった


rolleiflex standard 622 75/3.5 efke r100 d76 1:1, 2014
にほんブログ村 写真ブログ モノクロ写真へにほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
http://norinoomise.thebase.in/

Comment

Sachie | URL | 2015.07.16 19:23 | Edit
この写真、旭区に住んでいる母のところと似ていて、じっくり眺めてしまいました。こんな風に車庫のフェンスがいつも傾いている家が、ご近所にあるんですよ。笑 先日、初めてプラハに行きました。猛暑と観光客を避けるために、早朝に活動。3時半に起きて出かけた時は、さすがに人もまばらで、一昔前のチェコに想いを忍ばせました。ちょっとだけ、Josef Sudek氏の気分でした。
nori. | URL | 2015.07.18 06:37 | Edit
Sachieさん、コメントどうもありがとう。
ドイツで暮らすSachieさんが、遠くドイツの地から
「旭区に住んでる母のところと…」という文章を入力してくれてる
その光景を想像すると、
あぁ、人間の頭の中っておもしろいものだなぁ…と、
ついつい思ってしまうんですよ。
人は、いくらでも夢を描ける生き物なんだなぁって思って。
たとえ宇宙の果てに居ても、自分の故郷のことを思い描けてしまう。
そのことが何だか不思議で、おもしろくて。^^

Sachieさんのお母さんがお住まいの旭区も
この写真を撮った横浜市泉区も、すぐお隣の区なので
ちょっとした住宅街に迷い込むと何処も皆同じ様な
風景が点在していますよね。
ちなみに僕は戸塚区育ちなのですが、戸塚区内にも
こんな様な住宅街風景があちこちにあります。

車庫のフェンスが傾いたままの家。
何か気になってしまうせいか、強い印象が残りますよね。^^

プラハですか、いいですねぇ。^^
まさに気分は Josef Sudekですね!
少しいつもより早く起きてそのまま外に出るだけで
そこには日中と確実に違った空気が流れてるものなので、
カメラ持ってても気分が大きく変わって来るんですよね。

チェコはもう猛暑なんですか。
日本はそろそろ梅雨も明けてこれから夏本番に入りますよ。

じゃ、またSachieさんのページ、遊びに伺います。
そろそろそのJosef Sudek気分のプラハの写真が
アップロードされてる頃かも知れませんから…。 ^^
Comment Form
公開設定

profile
nori@
comment
archive
category
search
QR
QR