スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

駅からの風景 2

23178145114_e526ec1c88_z.jpg
kanagawa

一つ前のログと同様
1985年頃の期限切れSvema65フィルムで撮影

最近他に Kodak Verichrome Pan120
1984年期限切れのフィルムを入手してみたのですが
…それははたして使えるのかどうか?

Verichrome Pan自体に懐かしさを感じて買ってみました


pentax sp meyer-optik görlitz oreston
50/1.8 svema65 expired film d76 1:1
にほんブログ村 写真ブログ モノクロ写真へにほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
http://norinoomise.thebase.in/

Comment

にゃんころりん | URL | 2016.04.23 11:36 | Edit
ご無沙汰しております。

私は期限切れ現像液で現像してます。
撮影量が減って買い込んだ薬品の期限がどんどん過ぎていきます。いや、これはメーカーの決めた期限だから使えるなら使うぞと、ぼちぼちフィルム現像のペースを少しは戻しています。
が、1:2の希釈現像に落ち着いたので、全然減りません。
さて、どのぐらい使えるのでしょうかね。
フィルムも買い込んだものが冷凍庫に眠っていて、こちらも少しずつ使ってますが、今のところ何の問題もないです。
しかし、今大地震が来て電源喪失で冷凍できなくなったら、とか思うと...

うむ、これはブログネタにいいので、続きは自分のブログで書くことにします。^^;
nori. | URL | 2016.04.24 01:04 | Edit
にゃんころりんさん、お久しぶりです!
コメントありがとうございます。お元気ですか?

にゃんさんは期限切れの現像液ですか。
まぁ、現像液やああいう薬品類の期限は、
食べ物の賞味期限とおそらくそう大きく変わらなそうな
気がしますから、多少期限が過ぎていても
一応は使えそうな気がしますね。
けど、僕は以前一度、手元にあった
3年以上期限が過ぎてしまってた現像液を溶解してみたら、
何だか異様なまでに色が黄色くて、いつも使ってる
ものとぜんぜん色が違ってたので、これは無理かもと
思い、捨ててしまったことがあります。
多分、袋の隅あたりに、ごく小さな穴でも開いてて、
そこからどんどん酸化してしまったのかも知れません。
(当時のKodak現像液は、紙+アルミ製の袋に
入ってたので、袋がすぐに手でも破れました。
今のモノはすべてハサミで開けなきゃ開かない素材ですが。)

フィルムも冷蔵庫にたくさんあるんですか?
もしお使いにならない場合は、いつでも僕が相談に応じますよ。笑

今度また、Blog遊びに伺います!
Comment Form
公開設定

profile
nori@
comment
archive
category
search
QR
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。