渋谷にて

sarari-man 600
tokyo

東京 渋谷にて

まだ東急東横線の渋谷駅が地上にあった頃の一枚
駅前の横断歩道
向こうの上の方に地下鉄銀座線の高架や
旧東急文化会館に繋がる通路が見えるので
これはビックカメラの側から写した一枚

まだ駅前も至るところで工事中だった
(今も工事中だろうか?今どんな雰囲気になってるのか?)

最近は街にあまり出なくなったため
こういった類の写真はほとんど撮らなくなった
東京のこうした光景も今の自分にとっては何処か懐かしく感じられる


bessaflex tm mc pancolar 50/1.8 fp4+ d76 1:1
にほんブログ村 写真ブログ モノクロ写真へにほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
http://norinoomise.thebase.in/

Comment

ちまま | URL | 2016.06.09 16:00 | Edit
最近nori.さんのこういう写真を見てなかったので、なんだか新鮮です♫
サラリーマンが信号待ち。
モノクロだとサラリーマンのスーツの黒っぽい色の出方が、これだけ人がいると境目がわかりにくくなるんだろうか?って思ってたんです。
スーツも紺かもしれませんが、似たような色だとどうなんだろうって思ったりしてたんです。
階調?がいいフィルムだとそんな心配もないのかなぁ?
nori. | URL | 2016.06.13 09:27 | Edit
ちままさん、コメントどうもありがとう。
最近、じつは街自体に出てないんです。
この一枚も、もう何年か前に撮ったものです。
とくに東京には最近ぜんぜん出掛けてません。
もし出掛けたとしても、人はあまり撮らなくなってしまったかも。

スーツの色の境目、ですか?^^
僕はそういうの、今迄ぜんぜん意識したことがなかったです。
光の角度とかで、それは自然とちがう色を表わしてくれる
ものなんじゃないかな?と思ってます。
曇ってる日に撮ったりした場合は、被ってしまったり
色も溶け込んでしまうようなことはあるのかも知れないけど
この写真のように、晴れてて光が当たってる時には
あまり意識しなくても、境目も出てくれるものじゃないかと
思います。

で、この写真はけしていいフィルムというのでもないんですよ。
イルフォードのFP4 plusというフィルムで撮りました。^^
Comment Form
公開設定

profile
nori@
comment
archive
category
search
QR
QR