昔のネガ


昔撮った写真のネガを光に透かしてみていた

写真にはその頃の自分自身が否が応にも写ってて
その頃の自分が何に興味を持っていたのかが一目瞭然だ

そしてつまらない写真がほんとうに多い

そのくせ撮っていたその頃は
いまよりもずっと夢中で撮っていた気がする

いかにつまらない光景に夢中になっていたか...


いまのが面白いというわけでもないのだけれど





















にほんブログ村 写真ブログ モノクロ写真へにほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ

Trackback

Trackback URL
http://nori441.blog.fc2.com/tb.php/225-ec863250

Comment

nori@ | URL | 2011.08.11 01:26 | Edit
luciaさん コメント有難うございます。

過ぎる年月で、見え方も変わって来るものだといいのですが...。

そう思っておいて、luciaさんの書いて下さった通り

そっとしまっておくべきなのでしょうかね。



すごく親切なコメントで、うれしく思いました。。



また伺いますね。
nori@ | URL | 2011.08.11 01:19 | Edit
りょうさん コメント有難うございます。

ん~...何故モノクロなんですかねぇ?

じつは以前、一時期はカラーも撮ってたんです。

だけどどういうわけか自分にはカラーが向かないなと感じたんです。

それ以来、ずっとモノクロばかりです。

何故か、という明確な答えが出せないんです。

カラーだとどうもしっくり来ないけど、モノクロだとしっくり来る。

それだけの理由なんです…

こんな答えでも大丈夫でしょうか?



lucia | URL | 2011.08.09 23:10 | Edit
こんばんわ。



つまらないことも 退屈なことも

きっとないんだと思いますよ

その時々のココロとカラダが感じるだけで



また来年みたら 違う印象だったり…

だからつまらないものも そっとしまってあげてください
りょう | URL | 2011.08.09 21:51 | Edit
素朴な疑問。



ここにアップされる写真はモノクロばかり。

noriさんは、なぜ「モノクロ」なのでしょうか。



そして、ここに出てくる「昔」も、モノクロで撮っていたのでしょうか。

Comment Form
公開設定

profile
nori@
comment
archive
category
search
QR
QR