二人の友達

130314photo.jpg
kanagawa

こないだHさんと久しぶりに会った
相変わらず元気そうだった
二年間の台湾暮らしを引き上げて来て
今度は80日間北欧を旅して来るという
エネルギーあるなHさん…
向こうでいろいろデザインについて学んで来たいという話だった
80日間では少し短い気もするけれど
とにかく"行く"というところがHさんのすごいところ

その後Mさんの写真展に行って来た
Mさんと会ったのももう二年ぶりか
時の経つのは本当に早い
思えばいつもMさんと会う時は他の誰かが同席してて
思う存分話をしたことがなかった気がするけど
今回は思う存分話せた

絵の話になって
好きな画家が三人も共通していたことに
何だかお互い目を見合わせて驚いていた
モランディ、エドワード・ホッパー、フランシス・ベーコン

"類は友を呼ぶ"とはこういうことを言うのかも知れない
今までお互いそのことを何も知らないまま
もうかれこれ10年くらいは経っている

















にほんブログ村 写真ブログ モノクロ写真へにほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ


Trackback

Trackback URL
http://nori441.blog.fc2.com/tb.php/481-99d7387e

Comment

H/S | URL | 2013.03.21 10:25
海外の文化や風景、そして音楽に絵画、それらは勿論好きですが、海外へ訪れ街は人、そして文化に接すれば接するほど日本を改めて見直す事になりました。そして益々日本が好きになりました。だからそう云う意味では、海外へもっともっと身近に気軽に訪れて欲しいと思います。大きなスーツケースなど持たずにリュック一つで。そしてカメラとメモ帳と鉛筆を持って(笑)
nori | URL | 2013.03.23 01:42 | Edit
H/Sさん、どうもありがとう。
僕の友達には海外によく出掛ける人がなぜか多いんです。
海外で永住権取ってしまった人も居ます。
それとは反対に、日本にとてもつよく拘っている人も…。
両極端で、中間が居ません。笑

リュックひとつで海外、行くことが出来たら
いいだろうなぁ。^^;
Comment Form
公開設定

profile
nori@
comment
archive
category
search
QR
QR