緑茶効果

1130418-apple540.jpg
kanagawa

何だか結局何も手に付かず
とうとう何もしないまま一日が終わってしまった
こんなことではいけないという思いとは裏腹に
なかなか前に進めない時間がつづいてしまっている

少し気持を落着かせようと思い
久しぶりに緑茶を煎れてみた
好きなBill Evansも小さく流してみた

緑茶や中国の茉莉花茶などには鎮静作用があるという
そういえば此処に引越して来てから
珈琲紅茶ばかりであまり緑茶を飲まなくなってしまった気もする

そんなこともひょっとして少し関係しているのだろうか…

(なんてお茶のせいにしてみても何もはじまらないわけで…)







♪ Bill Evans Trio on Jazz 625 (FULL)
http://www.youtube.com/watch?v=aX7KkVanSEo








にほんブログ村 写真ブログ モノクロ写真へにほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ

Trackback

Trackback URL
http://nori441.blog.fc2.com/tb.php/491-62c9a2fe

Comment

りょう | URL | 2013.04.19 22:58 | Edit
実は緑茶派になりたいとは思っているのですが、残念ながら今さらコーヒーなしでは居られないのです。

この写真いいですね。ビンと光の加減が効いています。
H/S | URL | 2013.04.20 13:40 | Edit
珈琲も緑茶も焙茶もそば茶も、勿論抹茶も嗜みます。とにかく飲みたい時に飲みたいものを飲む、という感じです。例え番茶でもちゃんとした煎れ方をすれば、薫りも立ち旨いです。冬の寒時など一杯の熱いお茶など至福の時。山頂で飲む珈琲も、散策中に野点で飲む抹茶も。 またそれらに関係する道具もまた、楽しみの一つでして。
今日の写真を見て、益々noriさんの写真というイメージが定着してきました。noriさんなりの探求とも云うべきか。 noriさんにすれば、まだまだこれからだと思いますけど。誰々みたいな写真じゃなくて、あなたらしい写真を見つけたいものですね。
nori | URL | 2013.04.22 01:04 | Edit
りょうさん、嬉しいコメント有難うございます。
カフェイン中毒…ってわけではないんですよね?^^
りょうさんというと、最近何故かセブンイレブンカフェを
思い出してしまうのです。笑

話変わるけれど、最近、セロニアス・モンクの音楽を
いろいろ聴いてます。
りょうさんが前に書いてたのはこれか…と思いながら。
あの"Round About Midnight"の作曲者だったんですね、この人!
マイルスのもビル・エヴァンスのもいいですが、
この人の演奏は、"味わい"があってすごくいいですね。
あの外し方、何なんですかね?
完全に最近ハマってます。
なんて、写真とぜんぜん無関係な話になってしまいましたが。
nori | URL | 2013.04.22 01:18 | Edit
H/Sさん、コメントいつも有難うございます。
まず、お茶はどれも大抵旨いですよね。笑
僕もいろいろ飲むけど、結局日本茶がいちばん好きかも知れません。
なんて書きながらも、紅茶、コーヒー、どれも皆好きだな…なんて思いが
頭に浮かぶので、何がいちばんだなんて書く必要は本当はないのかも知れません。

その辺、何だか"写真"とまったく一緒です。
モノクロの6x6の写真がいちばん好きと感じるときもあれば、
6x7が好き、とか135が好きとか。時にはカラーも撮りたくなります。
お茶全般がきっと好きというのと一緒で、
写真も、どんなものでもいろいろ結局好きなんですよね。
H/Sさんが撮れば、それはH/Sさんの写真です。
僕が撮れば、それは間違いなく僕の写真です。
お互いにまた、沢山の写真を撮って行きましょう…。
くまはな | URL | 2013.04.22 10:16
何もしない日ってのは実は一番贅沢なのかもしれないなって思う時もあります(*^-^)。

もったいな~って思う時ももちろんありますが^^;

美味しいお茶も珈琲も紅茶もジャスミン茶もいろいろその時の好みで選べる環境が嬉しいですよね♪

私最近のお気に入りは某コンビニ大手の100円カップ珈琲。
朝ちょっと早めに出勤し、のんびり頂くのが癖になりつつあります♪

もちろん喫茶店でのんびりも好きなんですけどね( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ。

このビンは何が入ってたんだろう~(*´∇`*)
熊本にはすべてガラスで出来たラムネが未だありますよ。

nori | URL | 2013.04.22 15:07 | Edit
くまはなさん、コメントどうもありがとう!
この時の僕はどちらかというと
「何も出来ずにいてただ時間ばかりが過ぎてしまった…」って感じでしたね。苦笑
自らすすんで「何もしない」というのは、それはもうぜったい最高の贅沢なんですが、
それとは大きくかけ離れていました。苦笑

コンビニ大手の100円カップ珈琲、上にも少し書いたのと同じかなぁ?
あれはホント手軽にたのしめて、何か嬉しいんですよね。^^
朝ちょっと早めに出勤して、ちょっとコンビニに寄り道して行く…というのが
いいですね。そりゃあ、ちゃんとした喫茶店に入れれば尚いいですけどね。笑

この瓶ですか?
じつはまだ何も入れてない状態なんですよ。空気だけです。笑
熊本にはそんな粋な瓶のままのラムネが今も売られてるんですか?!
いま、何処もラムネを買うと蓋がプラスティック製になってて、
簡単にビー玉が取れてしまう偽物なので、有難さがなくなってしまったんですよねぇ。^^;
総ガラス製のものは瓶を作る段階でビー玉を入れてるから、
本来は割らなきゃ取れないものなんですよね。

ラムネ瓶の話、いろいろ調べてみると、ちょっとおもしろそうですね。
Comment Form
公開設定

profile
nori@
comment
archive
category
search
QR
QR