風景への思い

130616michi510.jpg
kanagawa

がらんとした風景と出会いたい

自分自身のこころに響いて来るような風景と
この頃なかなか出会えていない

はやくまたそういう風景に出会いたいと思う











にほんブログ村 写真ブログ モノクロ写真へにほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ

Trackback

Trackback URL
http://nori441.blog.fc2.com/tb.php/520-f3ce954e

Comment

Ayu | URL | 2013.06.17 07:51 | Edit
こういう場所が神奈川にもあるんですね。
なつかしさを感じます。
nori | URL | 2013.06.17 17:15 | Edit
Ayuさん、コメントどうもありがとう。
神奈川ではここだけです、たぶん。
他にこういう広い空間の在処、知りません。
川原なんですよ。

手付かずの広い場所に行こうと思うと
いつも此処ばかりなんです。
他の場所にも行きたいなぁと、
この頃、思ってます。

Ayuさんの住まいの近くには、
こういう広い場所ってありますか?

Ayu | URL | 2013.06.17 20:32 | Edit
10年くらい前まではあったのですが、関東一?日本一?広い大きい大型ショッピングモールができてしまい、なくなりました(;_;)
こちらは埼玉県南東部になります。
実家は、千葉県北西部です。林や野原がたくさんあったのだけど、
道が出来たり、住宅地になったり、ずいぶん 様変わりしました。
江戸川、土手沿いだけは 名残りがあります*原風景です*
nori | URL | 2013.06.18 02:02 | Edit
Ayuさんふたたびどうもありがとう。
埼玉や千葉も神奈川と一緒で、空き地があると
どんどん開発の波が押し寄せて来てしまうようですね。
林や、野原は本当に次々に消えて行ってしまいますね。

少し、気晴らしに…と思っても
電車やクルマを使って、何十分も時間掛けないと
そういう手付かずの自然とは
本当に出会えなくなってしまいました。

江戸川が近いんですか?
二三度、行ったことがありますよ。
二回は撮影で。
そしてもう一回は花火大会で行きました。
昔、学校の友達たちと。
いい思い出です…。^^

また近々、Ayuさんのブログにも伺いますね。
NATSUKI(ゆめはな) | URL | 2013.06.19 15:50 | Edit
いつもカメピでお世話になってます、北海道のなつきです
+.(・∀・*)♪゚+.゚
きちゃいました〜noriさんのブログいえーい!(笑)

がらんとした風景ですか。
たしかに、数年札幌にすんでいたのですがそのときは空が明るいだけで悲しい気持ちになりました。

自然のにおいや、空気、身に染み付いていて、
感じていないと不安になります。

そんな感じに似ているのかな?と勝手に思ってしまいました

心のふるさとってやつですね☆
nori | URL | 2013.06.20 10:08 | Edit
NATSUKIさん、コメントどうもありがとう。。
NATSUKIさんは札幌で数年暮らしてたんですね。
札幌は一回行ったけど、横浜と比べて
やっぱり北海道なのかな?空気が気持ちよく感じました。
街のすぐ周りに自然が豊富にあるからなのかな。
自然の匂いって、やっぱり大切ですね。
ここ横浜はとにかく家だらけなんです。
ちょっと雑木林が残ってると、すぐに住宅が建ってしまうし
ちょっと使ってない畑が残ってると、そこもすぐに住宅です。
こういう郊外の街に住んでいる以上、
その辺のことは仕方ない問題だろうと思ってるんですけどね…。

何もないがらんとした風景が好きなんです。
そうですね、"心のふるさと"というやつなんでしょうね。
おそらく、NATSUKIさんが書いてくれた通りの感覚です。 ^^
Comment Form
公開設定

profile
nori@
comment
archive
category
search
QR
QR