七月

130912-kusa540.jpg
chiba

七月
空港まで妹と姪二人を迎えに行く途中に
少し寄り道

広い田んぼの畦道で











にほんブログ村 写真ブログ モノクロ写真へにほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ


Comment

aco | URL | 2013.09.12 20:43 | Edit
noriさん
こんばんわ*久々にこちらにも
相変わらず素敵な1枚(いつも同じことしか言ってないですね...)
シンプルで空気感があって
写真からでも風を感じられそうです。。。
nori | URL | 2013.09.12 20:59 | Edit
acoさん、こんばんは。
コメントありがとうございます!
空気感がある、という言葉はとてもうれしいです。
風を感じる、という言葉も。

少しこの頃、具体性のあるものばかり
撮って来てしまったので、
再び、抽象的な写真を撮って行きたいなと
思うようになってます。

どんどん理解してもらえない世界に向かおうかと…?
いや、それより、カバンをもっと作らねば!^^

acoさんのHP、さっき覗いてたんですよ。
なのでこの偶然がうれしいですね…。
また遊びに来てくださいね。
aco | URL | 2013.09.12 21:08 | Edit
そうそう、鞄もすっごくよかったですよ。
どちらにコメントしようか悩み
こちらへ来てみました。笑

noriさんの写真を見ると
触ってあげないと。と想うのですが
バイトと制作で1週間終わってしまって
(という言い訳)

写真、手仕事、どちらも充実させる
時間欲しいですね^^
はい、また遊びにきますー♩
nori | URL | 2013.09.12 21:33 | Edit
acoさん、ふたたびありがとう!
カバンも見て下さったのですね。
実はようやくあのカバンを作ったことで、自分の方向性
のようなものが見えて来たような感じがしてるんです。
あの一個を作れたことで 「よし、これからも作るぞ!」
とでもいったような感覚が強く湧いて来たとでもいうか…

acoさんバイトもされてたんですね。
それじゃあホント、時間欲しいですよね。

カバンの方のHPをいま作るために、スタコラ頑張っています。
そのとき、この写真ブログはどうしようか?とか
FBとの連携についてとか、いろいろ迷うことも多いですね。
acoさんのHPのように、綺麗に上手くまとめることが
出来るんだろうか?? ^^
もしものときはacoさん、アドバイス下さいね!
よろしくお願いします!!
miura | URL | 2013.09.12 23:22
Noriさん、こんばんは。
いつもipernityなどではありがとうございます!
Blog寄らせてもらいました。
なんか、いいですね〜^^
うまく言えないですが、
撮られてる写真は今更、言うまでもなく、素敵で、素晴らしくて....
そして、ここのところ言葉について改めて少しだけ意識するようになってきたところもあって....
うん、味があるなぁ。

突然、失礼しました。
今後ともよろしくお願いします!

miura
nori | URL | 2013.09.13 11:04 | Edit
miuraさん、ありがとうございます!
遊びにいらして下さったんですね。
なんだか光栄です…。

最近僕はmiuraさんの写真に正直やられっぱなしです。
本当にmiuraさんの写真はクールだし
何か、音楽的な感じを受けるんです(アンビエントです)。
言葉に依りかかる「文学的な」写真ではなくて
逆に言葉から離れた場所にある写真だなと感じてます。
それでいて、抽象絵画のように訳のわからない世界ではなく
写真であるがゆえに、そこに写っているものは
それぞれに具体性を持っているという…。

意味と無意味の間を行き来しているような
僕の最も理想としている写真を、Rollei Standardで
淡々と撮られています。(僕も以前からStandard欲しいんですよ…)
また、独特なあのスピグラの静物にも惹かれます。
miuraさんの写真世界は、もしかしたら今自分のなかで
いちばん惹かれている写真かも知れません。

コメント読ませていただくと、何だか僕の写真について
べた褒めじゃないですか?!
それは書きすぎです!笑
本当に、まだまだ自分の写真は撮れていないんですよ。

miuraさん、最近言葉を意識されているとのこと。
言葉は、写真にとってかなり大きな存在だと僕は思っています。
良し悪しは別として…。
言葉で、いくらでも変化してしまうのが"写真"ですからね。

いえ、こちらこそ、今後もよろしくお願いします。。
またipernityで、言葉になってない様なコメントを残しますので
よろしくお付き合いくださいね。^^

Nori
にゃんころりん | URL | 2013.09.13 15:52 | Edit
寄り道写真、いいですよね。
ついでにカメラ持っていって撮った写真とか、
せっかくだからカメラでも持っていくか写真とか、
勢い込んで撮るぞって撮影行で撮った写真より、
そういうシチュエーションで撮った写真の方が、
どうということもないのだけれど、
じわじわくる写真が多いな、と最近思います。
プリントするために過去写真見ていると、
そう思います。

最近なら、200円で購入したカメラの動作確認用に
昼休みに撮った写真とか。
今朝、乾燥させたネガをライトボックスで見ていて、
これ、いいんじゃない?とか、一人で悦に入ってました。

特に寄り道写真は、いい具合にリラックスしてるから、
いい写真が撮れるのかも...
nori | URL | 2013.09.14 09:38 | Edit
にゃんころりんさん、コメントどうもありがとう。
もしかしたら、そういうところもあるかも知れない…。
「写真撮りに行くぞ」と気合入れて行ったときよりも
とりあえずカメラを鞄に忍ばせておいて、
ほかの用事で出掛けた先でふと見かけた光景を
何気なしに撮ったときの方が、力が抜けてていいのかも?

肩の力が抜けてた方が、見ていても
すんなりと眼に入ってくる、ということかも知れないです。

200円カメラって、やっぱりすごいよね。笑
500円カメラ(トイ)なら使ったことあるけど、
200円って、どこまで値崩れしちゃったんだ?という値段。
コンビニのおにぎり2個よりも安いという… 笑
Comment Form
公開設定

profile
nori@
comment
archive
category
search
QR
QR