川沿いの道

130912-chiba_tanbo550.jpg
chiba

成田まで向かう途中に寄った川

高速道路でただ目的地に向かうだけでは
おもしろくないよな…と思って
一般道であちこち寄り道

僕の暮らす神奈川県内には
こういった雰囲気の川は見たことがないので
わくわくしながら写真を撮った

どこまで続いているのかこの道

この川沿いの道を一度でいいから
自転車で走ってみたくなった

風が心地よかった











にほんブログ村 写真ブログ モノクロ写真へにほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ

Comment

にゃんころりん | URL | 2013.09.15 11:34 | Edit
いつもこういうところを自転車で走っています。
というか、個人的に自転車幹線道路として使っている道は、
ほとんど川沿いの道です。
要するに、自転車で走りやすい。
車が走っていなくて、信号がなくて舗装されていれば、
それはまさに自転車のための道です。

以前は、地図で川を探しては、走ってみるという
ことをやってました。
今ならgoogleの衛星写真である程度わかるけど、
その頃は走ってみないとわからない。
でも、それが楽しかったですね。
ノーカメラ時代の話ですが。
Ayu | URL | 2013.09.15 13:48 | Edit
びっくり!これは うちの近くの川と道?!と思うほど、
似た風景を知っています。
それと、実家の近くや
他界した祖父母の田舎の家の近くなど。
すごく身近な風景です。
川はもちろんのこと川のまわりの風景も
撮りたいって思わせてくれます*
egipanda | URL | 2013.09.15 16:07
こういう場所に来るとどうしても空を見上げてしまいます
パッと上を見た時に電線とか遮るものがないと空がいつもより大きく見える気がして^^

でも台風が近づいて来てるんで遮るものがないだけに突風だけには気を付けたいですね><
nori | URL | 2013.09.16 08:38 | Edit
にゃんころりんさん、いつもありがとう!
なるほど、うらやましいです。
意外と我が家の近くにはこういう川が流れていないので、
こういった川沿いの道を走れるのはうらやましいです。

数年前に茨城県の方で生活してた時期があったんだけど
そのときはこういう川、行きました!
気持ちいいんですよねー。
こういう道を自転車で行くのは本当に気持ちいいです。

またいつかこういう場所、自転車で走りたいんですよね…。
nori | URL | 2013.09.16 08:45 | Edit
Ayuさん、コメントどうもありがとう。
そうですよね、Ayuさんのウチの方面は
わりとこういう雰囲気の川、ありそうですよね。

この川を見つけたのは成田の少し南西のあたりですが
この日、真っ直ぐに空港まで行かなくて正解でした。笑
川はいいですよね…。
僕は海や山の風景以上に、川が何故か好きですね。

川を見つけたとき、カメラなんて持ってたら
もう… ワクワクして来ます。笑
nori | URL | 2013.09.16 08:53 | Edit
egipandaさん、コメントどうもありがとう。
あぁ、空を見上げたときに電線がないのって
本当にうれしくなって来ますよね。
街に住んでいると、この国の場合は何だかもう
空が電線だらけですもんね。笑
海外から日本に来たアーティストがよく
電柱や電線の絵や写真を残していく、あの気持ちも
何となく解る気がするんですよね。

今、横浜は台風の真っ只中です。
いま、まさに暴風雨域内…。
台風のときは街なかも結構危険が潜んでるので
気をつけたいんですが、あれってもう気をつけようが
ないことの方が多い気もしますね。
あとは運…みたいな。
安全な建物のなかに、じっとしているのが一番ですね。

コメント残してくれて、うれしかったです。
また遊びに来てくださいね。^^
ちまま | URL | 2013.09.16 20:05 | Edit
幾分涼しくなってきたので、河川敷を自転車で走るのも楽しいと思います♪
穏やかでここちの良い風がふいてくるけど、
台風の後は、まったく反対の表情をみせてくれているでしょうね。
それでも川は流れている。
汚れたものもまた、もとの姿に近くなるように、流れていくんでしょうね~。
りょう | URL | 2013.09.16 20:34 | Edit
目に見えて流れていない川、というのは信州では下流域以外では見ることはありません。
こうゆう流れは海が近いことを示唆していて、ある意味旅の郷愁を感じるものなのです。そのことはnoriさんにはピンとこないことかもしれませんが。
nori | URL | 2013.09.16 21:53 | Edit
ちままさん、コメントどうもありがとう!
そうですよねぇ…。
真夏のあの真夏の暑さの中では自転車なんて
苦行でしかないですもんね。笑

今回の台風、すごかったですね。
ちままさん家周辺や、ご実家方面では大丈夫でしたか?
今年の自然の猛威は、本当に驚くばかりです。

台風の後の川は、まるで泥水のような色をしてて
流木やいろいろなモノが流れて来たりしてて
普段の穏やかな川の表情とはまったく違いますよね。
それでもまた川は毎日流れ続けていって
いつしかまた、何でもなかった時のような
穏やかな川に戻ってくれているから、なんだか救われますね。
少し、人生にも置き換えられそうな、話ですよね。
nori | URL | 2013.09.16 22:13 | Edit
りょうさん、コメントどうもありがとう。
確かに信州辺りでは、川といえば流れも急な所が多いですよね。
流れの急な川もまた、ちがった旅の郷愁を感じられます…。

信州辺りの川というと、今年のはじめ頃
冬に雪の信濃川を見ました。(長野と新潟の県境辺り)
千曲川のさらに下流の辺りです。
その辺の川沿いの風景というと、みな山々に囲まれていて
人は簡単には立ち入れないような場所なんですよね。
なので、こっちで言うような 「川」 とは、
同じ語でもイメージがまるで違います。

自転車ですいすい走れるような川は、りょうさんが
書いてくれていた、海のそばの川であって、
山のあいだの川ではそんなことはそうそう簡単には
出来ないものかも知れませんね。

同じ 「川」 という語でも、とらえ方はいろいろですね。
なゆた | URL | 2013.09.16 22:26 | Edit
空が大きく感じます。
地元の埼玉には、こういう風景がたくさんあったような気がしますが、東京ではあまり見掛けない空の広さ。

ちなみに、地元では豪雨の度にこういう大人しい川が氾濫して大変なことになっていました。
今はかなり整備されて、そういうことも少なくなってきたとか。
今日、大丈夫だったかな・・・。
nori | URL | 2013.09.16 23:23 | Edit
なゆたさん、コメント有難うございます!
埼玉にはこういう風景、ありますよね。
でも東京にはこういう風景はあまり見ません。
江戸川や、多摩川くらいかな??
なゆたさんは、いまは東京で暮らしているのですね。

豪雨による川の大暴れが原因で川沿いが大補修される
というケースは多いですね。
我が街を流れている川も、そういうケースで
何だか味気ない川になってしまってもう何年になるだろう?
今日の台風、大雨は尋常ではなかったので、
本当、大丈夫だったですかね?
なんでもなく済んでいればいいですけどね。

Blog、遊びに来てくださって、有難うございました。
また、いつでも遊びにいらして下さいね。
なゆたさんのBlog、さっき京都旅行のところにコメント書いた
のですが、何かちょっと文章がヘンになってしまいました。^^;
なゆた | URL | 2013.09.17 22:15 | Edit
まさか、五条新天地に行ったことがある人(しかも宿泊までしている強者!!)がいたとは♪びっくりしました!!

地元は、無事だったらしいです。ヨカッタ。
nori | URL | 2013.09.17 22:47 | Edit
なゆたさん、こんばんは。ふたたびありがとう。^^
京都五条楽園の辺りは、元遊郭の地域だったので
建物がおもしろかったですね。
たまたま安宿を探してたら、あの「平岩」さんを見つけたんです。
単純にそれが縁で、あの街を知りました。

だけど、なゆたさんの"宿坊泊"には敵いませんよ。^^
僕もいずれ、ああいった宿坊に泊まってみたくなりました。
僕が一度泊まった宿坊は、京都東本願寺近くの
本当に簡素なふつうの宿屋さんでした。
但し、隣の部屋の人とはふすま一枚の仕切りのみで
おじさんのイビキに夜、やられてしまいましたが。笑

埼玉のご実家の方、台風被害大丈夫でしたか。
それはよかったです…。

なゆたさんのBlog、リンク貼らせて頂きました。
スミマセン、ことわりもせずに。
なゆたさんのBlogは、本当に面白いと思いました。
また伺いますね。
なゆた | URL | 2013.09.18 08:24 | Edit
リンク、ありがとうございます!!
全然ウェルカムですよ(意味不明)☆
やる気のないときは、本当内容のうっすーいblogですが(笑)

宿坊、良いですよ~♪機会があれば是非!!
nori | URL | 2013.09.18 09:55 | Edit
なゆたさん、ご承諾どうもありがとう!
よかったです、快諾していただけて。
そうなんですか?
やる気ないと、うっすーいんですか?笑
それでも、やる気を出すとあれだけ面白い読み物に
出来てしまうところがすごいと思います。
今後がたのしみです。^^

ね?
宿坊ってあんなに雰囲気よくて、お値段も手頃で
それでお経まで聴けて…
すごく良さそうですね。
豪華な食事とか今風の立派な温泉とか、ホントに必要ない
自分なので、ああいう宿の存在はすごくうれしいですね。

いい情報を知ることが出来ました。
なゆたさん、ありがとう。。
lobby | URL | 2013.09.18 10:48
好きですね、この風景、この写真。
けっして絶景ではないし、名所でもないんだけど
何処か心に残るニッポンの景色。
千葉は、そんな名も無き風景の宝庫ですね。
また、千葉に撮りに行きたくなりました。
nori | URL | 2013.09.18 14:47 | Edit
lobbyさん、うれしいコメントどうもありがとう!
lobbyさんとはこの千葉の話、某SNSでしましたよね。
絶景でも名所でもないこうした名も無きニッポンの風景が
あちこちに点在しているいい所なんですよね。
関東の、しかも東京の一つとなりの県とは思えない
その贅沢な空間!
勿論、行きたい人にはTDLもあります…。
でも僕は仮想現実空間には興味がないので、あの横を通過して
ぐんぐんこうした現実田舎地帯に入って行きます。
ギザギザの山や、古びた漁村や、忘れられた様な素朴な海岸や
あちこちに広がる田んぼの風景や…

ホント、この地は宝庫なんですよね。^^
Comment Form
公開設定

profile
nori@
comment
archive
category
search
QR
QR