寸景

120918-semi00.jpg
kanagawa

夏の終わり

寸景


気付けばもう9月も20日…










にほんブログ村 写真ブログ モノクロ写真へにほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ

Comment

egipanda | URL | 2013.09.21 21:49
蝉の死骸とかってある意味哀愁漂ってますよね
カブトムシのように上手く育てれば何年も…って言うのだったら良かったのに…
だけど、ひと夏で終わってしまうからこそ蝉は切ないですね

さぁ、犬が散歩の途中で拾い食いしないように地面に気をつけなきゃです(笑)
nori | URL | 2013.09.22 09:49 | Edit
egipandaさん、コメントどうもありがとう。
蝉は、自分の使命を果したら
あとは消えてゆくだけの生命ですからね。
何だか儚いです。
ヒトである自分自身もそうならいいんですけど
ヒトの生命は意外と長いですからね。

egipandaさん、犬、飼ってるんですね。
犬の散歩、まだ一回しか行ったことがありませんが
あの何でもない時間が、なかなかいいものですよね。
(毎日の人にとっては、義務みたいになってるかも
知れませんけどね。^^)
p garage | URL | 2013.09.22 15:01 | Edit
こんにちは
朝晩は少し涼しくなり過ごしやすく
なりましたね(笑)
↓「7月」の写真は、その場の空気感が
感じられ、好きな一枚です。
暑さの中で、ふっと風を感じるようです。

凄いですね。カメラの修理!
写真を撮ることは、大好きなのですが、
カメラ自体には、あまり思い入れがなく?
収集することもなく、過ごして
きました(笑)

個人的には、Ferrania社がソラリスを
復活させてくれれば、一番うれしいのですが。
35mmで一番好きなフィルムなので、
これからどうしようかと思っているところです。
にゃんころりん | URL | 2013.09.22 15:24 | Edit
蝉の死骸、最近あんまり見なくなりました。
そういえば、蝉もあんまり鳴いてなかったなぁ、今年は。
カメラ女子のかわいい足とは違う、
写ってしまった感漂う足先とのマッチングが
けだるさを誘います。=^_^;=
nori | URL | 2013.09.22 18:08 | Edit
p garageさん、コメント有難うございます!
本当、涼しくなって来ましたねぇ。
今日の神奈川は日中少し暑かったんですが
夕方過ぎたら急に気温も下がって来ました。

「七月」の一枚は、自身でも気に入ってる一枚です。
だから、うれしいですね。^^
有難うございます。

カメラ修理、全然すごくないですよ!
その道の達人の眼から見たら
まだまだ "はな垂れ小僧" みたいなものです。笑
pさんは、カメラ収集なんてせずに、とにかくいつものカメラで
いつものように最高の一枚を残していって欲しいですね!^^
カメラなんて沢山持ってても撮る人は自分ひとりしか居ないので
本当に場所ばかり取って、どうしようもないものです。苦笑

Ferrania社が新たに作りはじめたカラーフィルムは
残念ながらソラリスではなくてリバーサルなのだそうです。
映画関係の方面からも「作ってくれー」と
言われていたかどうかは定かではありませんが
この今の時代に「リバーサル」を作り出してしまった点は
僕はすごいなと思ってます。

そうですよね、ソラリスのファンって多かったですもんね。
愛用していた人にとっては、さみしい出来事でしたよね。
nori | URL | 2013.09.22 18:17 | Edit
にゃんころりんさん、コメントどうも有難う!
そうでしたか? こっちでは蝉の死骸
今年の夏の終わりにも沢山見掛けましたよ。
ただ、こないだの夏は気象がなんだかいつもの夏とは
ちょっと違ってたので、多少何かが違ってたのかも知れませんよね。

あ、たしかにこういう感じで自分の足を写している
カメラ女子、そういえば居ますねたっくさん! 笑

だけど彼女たちは「蝉の死骸」なんてまず撮らないだろうと思いますよ。
ついでにこんなにピントの合ってない写真を平気で載せてる
自分っていったい… 笑
Comment Form
公開設定

profile
nori@
comment
archive
category
search
QR
QR