130923-usi_550.jpg
yamanashi

旅先で夕暮れ時、遠くの風景を撮っていたときに
こちらをきょとんと見ていた黒い牛

フィルムが最後の一枚で
現像してみたら最後も最後
まさにぎりぎり写ってたという感じ

他にももう何枚か牧場の牛たちを撮った記憶があるのだけど
そのフィルムは何処に行ってしまったのか?
部屋の何処かに転がってることだけは確か

捨ててはいないので、何処かにあるはず…








にほんブログ村 写真ブログ モノクロ写真へにほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ

Comment

きぼりお | URL | 2013.10.02 11:16
牛を見ても、うまそうだとは思わないことを思い出した。
nori | URL | 2013.10.02 11:38 | Edit
きぼりおさん、コメントどうもありがとう!
(ここでは、初?だったっけ。)

以前、昔お世話になったおばちゃん(母の友人)と
何故か水族館に行った思い出があるんですが
おばちゃんは水槽見ながら
「あら、この魚、美味しそうね」と一言。
そうか普段料理している人は、魚を見ると
美味しそうと思うのか、と驚いた記憶があります。

僕は普段写真ばかり撮ってるせいか、水族館に行くと
写真にしたときに面白そうな魚ばかり探してしまいます。

牧場で牛見て、旨そうと思ったことはそういえば
まだ一度もありません。
普段肉はスーパーでしか買ってないから…
かも知れません。
H/S | URL | 2013.10.02 12:47 | Edit
お久しぶりです。毎回楽しみに拝見しています。noriさんの写真を眺めていると乾板・湿板写真を思い浮かびます。私はプラハの詩人と云われたチェコの写、ヨゼフ・スデクが好きなのですが、noriさんの写真を眺めていると彼の写真を見たくなります。 近頃、画像と写真という言葉とその意味を自分なりに再考しています。そこでふとっ改めて感じたのは、写真は記憶なのかなと。その人が切り取った記憶。だからシャッターを切った後はその記憶が頭から離れ、その仕上がった写真を見ればまた、記憶が蘇る。だから写真は画像と違って、その人の感じた雰囲気の絵で良いのかなと。画像のように見えすぎない方が、断片的に残った頭の中の記憶を呼び覚ますのかなと。勝手にそんな事を想像しています。 では、また(笑)
nori | URL | 2013.10.02 18:01 | Edit
H/Sさん、コメント有難うございます。
ホント、お久しぶりです。すっかり秋ですね。
お元気そうで良かったです。
H/Sさんも好きなヨゼフ・スデクは、じつは僕にとって心の師なんです。^^
なので、そんな風に伝えて貰えると何だか光栄でもありますね。
乾板写真ぽく見えたのは、この写真の端のネガのテープの
せいかも知れませんね?^^

「写真」という言葉がまずとても複雑で曖昧なんですよね。
毎日眼にしているHP上の様々な画像も勿論「写真」だし
新聞雑誌広告に載っているそれらも勿論「写真」です。
科学図鑑の写真、家族写真、記念写真、食堂のメニュー写真、
レントゲン写真、証明写真、日光写真、プリクラの写真、
スマホで撮るのもみんな同じく「写真」です。
みんな同じ「写真」なのに、みんなそれぞれ違う意味、ニュアンスを持つ。
H/Sさんが書かれている"画像"とは、所謂HP上の広告や
ニュースに載るような類の写真だと思うのですが
それらもいつかは人々の記憶の断片になり得ます。
写真は撮られたその瞬間から、ある意味"記憶の断片"だろうと思います。

僕は僕で、勝手に自分の好きなような写真をでっち上げているんです。
そもそもモノクロームにすること自体が現実を非現実化させる行為です。
モノクロームの世界なんて、この世の何処にも存在するはず無いんですから。

こうして写真を趣味にしてたり、芸術として撮り続けている者にとっては
それこそその人その人の考え方ややり方で「その人なりの写真」を
作り上げて行けばいいと思いますよ。
決まりごとなんて無いんですから…。
"見え過ぎない写真" というのは僕も目指しているところですね。

最近ご無沙汰してたH/SさんのBlogにも、また遊びに伺いますね。
egipanda | URL | 2013.10.02 19:56
たまに居ますよね(笑)
鳥でもなんでも、沢山いるうちの一匹がじっとこっちを凝視してるとか、凝視してるのか、はたまたぼーっとしてるのか…謎ですけど(笑)

フィルムの最後の最後にギリギリって業者に出すようなフィルムではあり得ないんですかね?やっぱり手焼きでやるやつだからこそこういう偶然もおきるのかしら?
nori | URL | 2013.10.02 21:06 | Edit
egipandaさん、いつもどうもありがとう!
あはは^^、たまに居ますかね、そういう一匹、一頭…。笑
この黒い牛は本当に可愛かったですよ。
何だか不思議そうな表情でこちらをじっと見ていました。

このフィルムは120判のフィルムでFomapanという
チェコ製のフィルムを使ってます。
このカメラは6x4.5で、16枚撮れるんですね。
で、パトローネに入っている135フィルムと少し違ってて
長いシート状フィルムがくるくる巻いてあります。
カメラによって、多少スタート位置が変わって来るのかも?
この日のカメラは16枚目がこんな感じで
端っこのシール(フィルムを貼ってある)ぎりぎりの所まで来てしまったんです。
Kodak製とか富士フィルム製のような精度高い商品ではない為
いろいろなパターンの不具合が出て来ることもしばしばなんですよ。

135フィルムで撮った写真でもときどきこういう風に
端っこのシール部分が写ってしまうものはあったはすです。
(ゴメンナサイ、うろ覚えで。笑)
お店でお願いした場合でも、こういうのはたまにあるはずですよ。^^

こういうの、普通は嫌がられそうですよね?^^
僕は変人なので、こういうのも好きなんです。笑
photo_track | URL | 2013.10.02 21:20
こんばんは。
動物はたまにジッとこちらを見ていることがありますよね・・・。
最近、ノラネコで同じ体験をしました。

そういえば、依頼中にもかかわらず次なるご相談を・・・
と、ちょっと考えているのですがお忙しいでしょうか?
nori | URL | 2013.10.03 07:57 | Edit
photo_trackさん、コメント有難うございます。
野良猫とのそういう時間、意外と幸せな時間だったり
しませんか?
最近僕は ぜんぜん猫とのそういう時間を
味わってません。
猫に会いに行きたいです。笑

それはさておき、次なるご相談とは何でしょう?
今、丁度photo_trackさんの、作らせて頂いているところです。
初めて手掛ける物なだけに、ちょっと手こずってます。
遅くなってしまってて、本当に申し訳ありません。

その"相談"の件、またYahooメールの方にてご連絡ください。
お待ちしてます!^^
にゃんころりん | URL | 2013.10.03 08:22 | Edit
牛撮りてぇ〜
無性に牛が撮りたくなってきました。
うちの近辺では思いつかない。
六甲山牧場とか?

牛で思い出すのは、
巨大な泥の固まりのようなウンチと搾りたての濃厚な牛乳
かな。
両極端ですが。=^_^;=

私も、RB67用の645フォルダーとファインダーフレームを
手に入れたので、645撮りしたいなと思ってます。
15枚撮れるのは、なんだかうれしいです。
nori | URL | 2013.10.03 08:56 | Edit
にゃんころりんさん、いつもどうもありがとう。
え、RB67の645ホルダーって15枚撮りなんですか?
10枚撮りが15枚に増えると思うと、それは嬉しいっすよね!^^
いま、僕も120用のロールフィルムホルダーが欲しくて
探しているところなんですよ。何と、乾板カメラ用の!
(ん、いま何時代?笑)

ところで、僕はこの頃妙に牛を撮る機会が多くなりました。
夏休みに姪っ子が実家に遊びに来たときも神奈川県内の
大きな牧場まで行って牛を見てきたし、
この写真の小旅行のときにも、牧場3ヶ所まわりました。
(また近日、牛の写真アップすると思います。)
最近、猫より牛撮る回数の方が断然多いです。^^

六甲山というと、川西 英の版画ですね。
僕は彼の版画が大好きで、前々から彼の「神戸百景」という
版画集が欲しくて欲しくて…。笑

六甲山牧場って、どんな感じの牧場なんだろう?
牧場好きで、旅行というと牧場に行きたがる性質を僕は持っています。
自ずと牛を撮る機会も増えます。
田舎が好きなんですかねぇ、やっぱり。
牛舎の強烈な匂いも最近だいぶ慣れました。

「ウンチと搾りたて牛乳」。
今度そのフレーズ、題名用に戴いてしまうかも知れません!
にゃんころりんさんも、今度ぜひ牛撮りに行って来て下さい!
(猫が牛を撮る!?) 笑
きいち | URL | 2013.10.03 14:29
牛さん 滑り込みで写ってたんですね。

怒ると凶暴だけどいつもはやさしい目をしてるので
牛さんみて食べたい美味そうって思えないです・・・
今は牛乳は脂肪が多いのであまり人気がないみたいで。
自分も豆乳派です。
長持ちするので。
nori | URL | 2013.10.03 17:47 | Edit
きいちさん、コメントどうもありがとう。
そうです、滑り込みの一枚です。笑
牛見て、旨そうって思う人がもしいたら
相当な強者でしょうね。
ましてや、いまの時代に…。

牛乳にはあんまりいいところが無い、という話を
何かで読んだことがありますが、あれは本当なのかな?
僕は嫌いじゃないので(むしろ好きな方)ときどき飲んでます。
あとクリームシチューやお菓子ケーキ類には必ず入る必需品だし
銭湯上がりのコーヒー牛乳も必需品だし。笑
個人商店の豆腐屋で買う"豆乳"の美味しさは格別なんですよね。^^
| | 2013.10.06 01:25
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| | 2013.10.06 01:30
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Comment Form
公開設定

profile
nori@
comment
archive
category
search
QR
QR