スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

流儀

131222car_window540+.jpg
kanagawa

何となく作業に行き詰まりを感じて来たので
気晴らしに坂の下の自販機まで飲み物を買いに行った
街中の至る所に有料冷蔵庫が控えている様なもので
何と便利なものなんだろう?と思いながら「はちみつレモン」を一本買う

この日は晴れだった
雲一つない…とまでは言わないが
真っ青な空が大きく気持よく広がっていた
「はちみつレモン」を一口飲んでから持って来たRolleiflexで
何か撮れそうなものはないかとウロウロし始めた

砂利の駐車場が好きで何処に行く宛もない時は
大抵砂利の駐車場をウロウロし出す

いい大人が何やってるんだか?などとは一切考えないこと
それがカメラを持った時の流儀

子どもの頃の様な自由な眼を持つこと





にほんブログ村 写真ブログ モノクロ写真へにほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ



Comment

egipanda | URL | 2013.12.23 15:20
そうなんですかー…(・ω・)
noriさんはそうやっていつもアイディアが降ってくるのを待つんですね
私は…どうだろう?車で走って窓から見える景色が1番好きです
最近はちみつレモン飲んでないなー
一回作ってみようかしら(笑)(((o(*゚▽゚*)o)))
Ayu | URL | 2013.12.23 17:53 | Edit
「子どもの頃のような自由な眼を持つこと」
ちゃんと覚えて 打ちました(笑)コピペしてない自分が不思議です(^-^)
もう、人の目を気にし過ぎるきらいのある自分には、
はっとする言葉でした*
ありがとうございます_(._.)_ 
ひとの目が気になり出したら この呪文(笑)を唱えてみます。。。中古カメラ もとい、クラシックカメラを持っていると声をかけてもらったりするのだけど、人見知りの私は…緊張しちゃうのです。。。というのが本音です。そういうことも忘れて 撮ったりしていることもあるので そんな時間が たくさん になると いいな*
nori | URL | 2013.12.23 19:44 | Edit
egipandaさんいつもどうもありがとう。
んー、毎回そうというわけではないんですけどね。^^
クルマからの車窓風景って、たしかにいいですよね。
時々、助手席や後部座席に座れたときに
窓から写真撮ろうと思ってカメラを構えることもありますが
なかなか広い風景の場所を走らないので
僕はあまり良いのを撮れたことがありません。^^;

はちみつレモンは、市販のあの「はちみつレモン」より
やっぱり自分で作った方が美味しいですね。
あ、でも市販の方も意外と好きだけど。笑
nori | URL | 2013.12.23 20:01 | Edit
Ayuさんコメントどうもありがとう。
Ayuさんは今、娘さんの受験のことでいろいろ大変だから
たまにはカメラ持って、何処か広々した場所にでも行って
写真撮って来ると気分もリフレッシュ出来ますよね!

人の目が気になると、なかなか思う様な写真は残せません。
人の目は、一切気にすることは無いですよ。
街行く人は意外と誰も写真撮ってるこっちのことなんて見ていませんから!笑
(自意識が邪魔しちゃうんですよね、きっと。)
何も気にせず夢中に撮れてる時間がたくさんあるとベストですよね。
で、もし人目が気になり出したら是非"呪文"を唱えてみて下さいね。^^

もしクラシックカメラ持ってて声掛けられたら
その声掛けて来てくれた人のことを撮らせてもらいましょう!
で、いっそのこと仲良く話しちゃう…。笑
でも、たまにいかにもカメラ好きそうなオジサンが声掛けて来て
自分のカメラのことばかり自慢されてどうにも困ってしまう時というのも
あるものなんですよねぇ…。苦笑
ちまま | URL | 2013.12.23 22:55 | Edit
これがnoriさんの流儀なんですね~^^
私の流儀って、何だろう?
まずはキモチにキラリと入ってくるもの?だろうかなぁ?
こどもの頃のように、宝物をみつけた的な感覚。
懐かしいです。

写真。
noriさんの頭の影と窓ガラスに写るnoriさんのbody。
なんだか面白いです!
nori | URL | 2013.12.23 23:12 | Edit
ちままさん、コメントどうもありがとう。
「こどもの頃のように」…という箇所を読むと、多分ちままさんと
ほぼ一緒ですね、その感覚に関しては。^^
あとは、意識的に自由にいろいろな角度からファインダーを覗いてみる。
自分のカタチの中にどっぷりはまり込まない。
等々…挙げて行ったらいろいろ出て来そうです。
人の目を出来るだけ気にしないことも重要です。
(Ayuさんへの返信にも繋がって来ますが…)
自分の型みたいなものが、長くやってると自然に出来て来てしまって
それは一つの自分のスタイルになり得るものでもあるんですが、
マンネリズムに陥る危うさも孕んでいるんですよね。
いろんな事を浮かべては実践、そしてまた元に戻っては
更に別の方向に進んでみる…という、その繰返しのような気がしています。

これは偶然光の角度で、多重露光のような感じに写りました。
自分の影というのが、このところ続いてしまってますが…。笑

また遊びに来てくださいね。
ちままさんのBlogにも、また伺いますね。
Comment Form
公開設定

profile
nori@
comment
archive
category
search
QR
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。