アイデア

140106-mis.jpg
kanagawa

薄地用のミシンを冬になる前に買った
ところが丁度いい大きさのテーブルがなかったので
ずっと使っていなかった

最近ようやく小さなサイドテーブルを実家から持って来た
テーブルには少しガタツキがあった
脚の長さがわずかに違っていたらしい
畳に置いていた実家ではそれには全く気付かなかった
少し修正してあげなくてはならない
鉋で少し削るか? それともヤスリ掛けをするか?

今迄は太い糸しか使えない
厚地用のミシンだけしか持っていなかったので
細かな物はなかなか縫えずにいたのだけれど
これからは多少細かい作業もやって行けそうな気がする

とは言っても さて何を作ろうか?
じつはまだ何のアイデアも考えていない







にほんブログ村 写真ブログ モノクロ写真へにほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ

Comment

egipanda | URL | 2014.01.08 14:58
スゴイ!スゴイ!(((o(*゚▽゚*)o)))
本格的なミシンと作業部屋ですね!
私も実家から小さな作業台を持ってきてるものの、家庭ミシンを出しっ放しにしとくのもアレなので、結局作業する時は食卓かコタツの上とかになってしまって…
薄地と言えばやっぱり服の裏地やサテン、オーガンジーとかですね
あの辺を縫うのに昔、紙を挟んで一緒に縫うとか習った覚えもあります
そのうちスーツとか作れたら良いなーと思いつつ、今年もきっとワンピースで終わりそうです(笑)
ひよちん | URL | 2014.01.08 16:10 | Edit
うわぁぁぁ
のりさんがどんどん先へ進んでいってる...
のりさんとカメラバッグの話でやりとりが始まってから、そのまま時間が止まってなんの進歩もないわたし...急にあせってきちゃいます(>_<)
そんなこと、人と比べることじゃないのにね(*^^*)
あ、長くなってしまいそう...またにします♪
作業部屋、きっと薄い布を扱い始めたら糸ほこりが今まで以上に出るんだろうな。お掃除もしっかりね〜♪( ´▽`)(人ごと)
mayu | URL | 2014.01.08 18:51
かわいいミシンですね
ちまま | URL | 2014.01.08 23:00 | Edit
工業用のミシンにもいろんなものがあるんですね。
この写真のミシン、なんだか懐かしいような、それでいてシンプルなデザインですね。
薄地になる=春夏のものみたいなのが今脳裏に浮かんだりしました。
ストールとか?(なんだか普通すぎ?)
noriさんの思いが多方面に広がっていきますね!
楡 | URL | 2014.01.09 11:41
カメラとミシン。
自己表現のための道具が2つもあるなんて素敵ですね!

工業用ミシンには昔から憧れがあります。性能ももちろんですが、見た目が可愛いですよね。
akeena | URL | 2014.01.09 14:44
noriさんの世界がまた一つ
広がりましたね♫

わたしからのお願いなのですが…
いつか一眼レフを買ったら、
その時はカメラストラップを
noriさんに作ってもらいたいなぁ
なんて思いました😊
ayuayuayuayua | URL | 2014.01.09 17:06 | Edit
またひと味違ったお写真ですね!
プロのかたの使うミシンって、いいですね。
この空間から 何が生み出されるのか その後ろ姿を見てみたくなりました。
この他に、厚手用のミシンがあるんですね!見た〜い(*☻-☻*)です〜。
nori | URL | 2014.01.09 21:15 | Edit
egipandaさん、コメントどうもありがとう。
今回何だか部屋の模様をそのまま載せてしまった一枚ですけど。笑
そうかぁ、作業始める時に、そういう感じで食卓とかコタツとかにヨイショと
ミシン出す迄が少し大変そうですね。
egipandaさんは、ご自分でいろいろ作る方なので
そういうコメントを読ませてもらうだけで、「わぁすごいなぁ…」と
思ってしまいます。
スーツやワンピースまで、ご自分で作れちゃうんですね。
スゴイです、スゴイです!^^
それプラス、お菓子作りや料理まで得意なんだから!^^
nori | URL | 2014.01.09 21:21 | Edit
ひよちん、コメントどうもありがとう。
いやいや、全然です。まだまだ先には行けてません。苦笑
なので焦ったりしないで下さいね。笑
薄い布で何かを…と言っても、まだホント何も浮かんでいないんです。
それより本当を言うと、腕ミシンが欲しい…。
けどそこまで沢山のミシンをこの部屋に置けるかどうかが大問題。

掃除ね。
本当に布いろいろ広げてると、すぐに埃が溜まります。
しょっちゅう埃払って、床も雑巾掛けてます。
でないと、大変なことになるので…。苦笑
nori | URL | 2014.01.09 21:23 | Edit
mayuさん、コメントどうもありがとう。
そうですか?かわいいミシンですか?^^

朝のほんの僅かな時間だけ、ミシンの辺りにも
陽が射すんですよ。
そんな一瞬を何故か余ってたフィルムで、パチリと
撮った一枚なんですよ。^^
nori | URL | 2014.01.09 21:33 | Edit
ちままさん、コメントどうもありがとう。
ミシンって本当にいろいろありますよー。
いろいろ調べて行くと、ホントに訳が解らなくなる位に
いろいろな種類のものがあります。
よく工業用ミシンというと、服飾関連の工場で工員さんたちが
「ダーーッ、ダーーッ」とものすごい速さで
洋服を縫い上げていく場面をTVなどで見たりするじゃないですか?
僕はあそこまで速いのはまるで出来なくて(苦笑)、
これなんかは、結構のんびりしたモーターのミシンなんですよ。
所謂"家庭用ミシン"と同じようなスピードです。
ちままさんが作業所で使ってるミシンは、どんなミシンですか?
ミシンも、真っ直ぐに縫える様になるとたのしい機械ですよね。^^

ストールとかは、今のところ考えてません。
というより、何作ったらいいものか?
まだ、まるで考えが出ていません。笑
nori | URL | 2014.01.09 21:54 | Edit
楡さん、コメントどうもありがとう。
「カメラとミシン…」
じつはこの二つ、面白い歴史を持ってるんですよ。
二つとも日本に初めてやって来た西洋の代表的高性能機械なんです。
たしかそうです。(怪しいので、今度もう一回調べておきます。)
それらを運んで来たのは、勿論あの「黒船」です。
カメラは、蛇腹大型暗箱カメラでした。
黒い布被って、長時間露光してやっと撮れたという写真機です…。
一方のミシンは、手廻しミシンです。
日本で初めてミシンを扱った人物は、あの"篤姫"だと言われてます。
ニッポン開国の時代に入ってきた二大機械を今、僕は操ってます。笑
まるで "江戸末期"みたいな人間なんです。笑

工業用ミシンって、無骨なデザインしてて可愛いですよね?^^
江戸末期といえば、徳川慶喜の撮った写真ってすごくいいんですよ。
今度 楡さん、是非見てみてください!
nori | URL | 2014.01.09 22:00 | Edit
akeenaさん、コメントどうもありがとう。
んー、そうですねー。
世界が広がって行ってくれるといいんですけどねぇ。^^;

akeenaさん、それ、今度買おうと思ってる
ミラーレス一眼のことですか?
勿論です。よろこんでお作りしますよ!^^
もしその時が来たら、是非連絡して来て下さいね。
akeenaさんの好きな雰囲気とかも考慮しながら
作らせていただきます。

akeenaさんがもし一眼カメラ買ったらiPhoneとまた違って
どういう写真を残すんでしょうね?
何だか楽しみです。^^
nori | URL | 2014.01.09 22:09 | Edit
ayuさん、コメントどうもありがとう。
この写真は、Smena Symbolというトイカメラで撮ったものなんです。
意外とよく写るので、僕もびっくりしました。
ピントも目測だし、ほとんどテキトーな感じで撮った一枚でした。
ミシンやってる後ろ姿、見たいですか?
腰を「痛てぇ…」なんて言って、とんとん叩きながら
「ダダダダダ~ッ、ダダダダダッ~」って感じで縫ってます。
ずっと同じ姿勢で縫ってると、腰悪くなりそうです。笑
あんまりカッコイイものではありませんよ。苦笑

いえいえ…この写真のミシンが厚物用で、以前から使ってた工業用ミシンなんです。
新たに買ったのは、もっと小さな「職業用ミシン」というタイプの機種です。
いつもの様に、現像遅くて「フィルム時差」の中の文章なんですよ、ayuさん。
ご容赦ください!^^;
mai | URL | 2014.01.09 23:32 | Edit
いつもと違うパッキリ写真‼︎
トイカメラで撮影なんですねぇ〜カメラって不思議だ。
作業されてるイメージがこの写真からまた思い起こせるから面白く感じられます。ここからあの素敵な作品が出来たのかなってね(笑)

nori | URL | 2014.01.10 08:35 | Edit
maiさん、コメントどうもありがとう。
たしかに!ですね。
いつもと違う感じの写真ですが…^^
このSmena Symbolは、トイカメラの中でもおそらく
相当優秀な写りをしてくれるカメラなんじゃないか?と
僕はひとり勝手に思ってます。

そうなんですよ、ここからカメラストラップやカバンが生まれて来ています。
まだまだそう言って貰える様な領域にまでは到達出来ていませんが…。
これからも頑張って良いものを作り続けて行こうと思ってます。
maiさん今年もよろしくお願いします!
maiさんのBlogにも、また遊びに伺いますね。
きいち | URL | 2014.01.10 14:25
本格的な皮職人さんに・・・・

ぼこぼこってしてるのは耐震用の青いグミみたいな奴を
引くと収まりました。
100均やホームセンターに売っている奴です。

100均で暗室道具を発見したときの嬉しさは・・・
最近のヒットははちみつドリマー(ステン製)です。
nori | URL | 2014.01.10 17:28 | Edit
きいちさん、コメントどうもありがとう。
(そういえば、明けましておめでとう、だったかな?^^)
なるほど、あのグミみたいなヤツを使えば、たしかに
多少の高さのズレなら問題なく均一になりそうですね。
…でももう直してしまいました、こないだ。^^
鉋が手元になかったので、Lカッターで丁寧に削ってから
ヤスリで仕上げました。
そしたら何とかガタツキもなくなりましたね…。^^
もう少しきいちさんからの情報を早く貰えてたら
そのグミ作戦を使ってたかも知れません。。

ところでその「はちみつドリマー」って、何ですか?
暗室用品として、何に使えそうなシロモノなのでしょうか?
ステンレス製ということは、まさか、現像タンク?とか?
Comment Form
公開設定

profile
nori@
comment
archive
category
search
QR
QR