迷う

1312mitsuwa_cr540.jpg
kanagawa

先週降った雪があちらこちらにまだ沢山残ってて
道路沿いの雪もまだだいぶ残っているせいか
最近は外で写真を撮っていない
せいぜい我が家の中か小庭に残る雪を撮る程度

海にも行かず山にも行かず草っ原にも行かず
街にもほとんど行ってない

仕事が一段落すると
何となく自分の撮るべき写真について色々想う日々が続いている
自分の撮るべき写真とは果たしてどんな写真なのか?

ときどき迷う

迷っている最中は例え何かを撮ってみたとしても
まずロクなものは撮れないので
じっとおとなしくしている





にほんブログ村 写真ブログ モノクロ写真へにほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ

Comment

りょう | URL | 2014.02.20 20:39 | Edit
noriさんは、自分が撮るべきものをはっきりとわかっているもの、とばかり思っていました。
きいち | URL | 2014.02.21 00:04
仕事が一段落して欲しい・・・・

ガーっと撮影してるときはいいのですが一度立ち止まると
結構迷います。自分は迷う達なので迷いだすとずっと迷ってます・・・・。
egipanda | URL | 2014.02.21 02:03
そうですね
私もそう言われると何を考えて撮ってるんだか解らなくなります
ただ言える事は何となくでもがむしゃらでも撮ってるうちに今まで気づかなかった季節の移り変わり、花の咲く時期、小さなことに気づかさせて
それはそれでいいんじゃないかなって思います
saki | URL | 2014.02.21 12:16 | Edit
迷うことって大切だとおもうし
止まってることも大切だとおもいます。

わたしは自分がうごきだすまで、うごけないひとなので
「じっとおとなしくしている」

というフレーズにとても共感してしまいました。
そんな時間もひつようなこと、なんだと、なんとなく思います^^
ちまま | URL | 2014.02.21 21:18 | Edit
私も先日の雪を撮ってから 撮れていません。
キモチに余裕がないのかなぁ?
AriaにISO1600フィルムが入ってて、撮りきりたいのになかなか撮れないでいます。
noriさんの写真って、日常の中にあって見落としてしまいやすいものを、改めて気付かせてくれる写真が多いなぁって思うときがあります。
日々のものを大事に見ているなぁって^^
楡 | URL | 2014.02.21 21:52
私も今ちょっと写真はお休み中です(インスタントなどの遊びは除いて)。

昔、写真を撮り始めた頃は撮りたいものがなくてもとりあえず撮ろう!みたいな感じでしたが、今は素直に休んでしまいます。
撮りたいわけではないものを無理して撮って、時間や手間やお金を無駄にかけた挙句、仕上がったものを見て落ち込むんでは何の得もないなぁ…なんて思うようになってしまったからです。

雪解けの頃が来たら、ぜひ一緒に撮り歩きましょう!
楽しみにしています♪
nori | URL | 2014.02.22 10:18 | Edit
りょうさん、コメントどうもありがとう。
けしてそんなことはないんですよ。
いつも迷いながら迷いながら進んでいるといった感じです。
ただ、撮りたいもの自体は大まかに決まってはいるんですが、
(「日常の断片のようなもの」です。)
迷っているのは、それらの写真の "撮り方"でしょうか。
同じものを撮ってても、その撮り方ひとつで
まったく違う写真になるので、写真の撮り方って
僕にとってはとても重要なんです。

撮り方=文体のようなもの、と思ってます。
nori | URL | 2014.02.22 10:38 | Edit
きいちさん、コメントいつもありがとう。
きいちさんが233に載せていた日記、読み、コメントして来ました。
富士フィルムも、もう僕から見たらオシマイだなと思いました。
PRESTO400と、ネガカラーPRO-400-120の生産中止って何?…
といった感覚です。
もはや「残念」という言葉すら出て来ません。
もう今はフィルムの供給も安定してるのかな?と思っていたら
メーカーはまだまだ縮小して行くつもりだったんですね。

何で日本って
フィルム写真がここまで端に追いやられてしまったんだろう?と思います。
海外でも状況は同じなんだろうか?
僕個人の感覚から見たら、本当にさっぱり分からない状況です。

迷うとか言ってる場合ではないのかも知れないですね。
フィルムが無くなったら、僕は写真そのものをやめなくてはいけません。
nori | URL | 2014.02.22 13:53 | Edit
egipandaさん、コメントどうもありがとう。
何となく写真を撮っているうちに、
季節の移り変わりにふと気づかされる…。

それってとても素敵なことですね。
自分もそんな風に、日々何となく撮って行くことが出来れば
それがいちばんいいのかも知れませんが…。

こと写真に関しては、いろいろと考えてしまう人間なんですよね。苦笑
nori | URL | 2014.02.22 14:50 | Edit
sakiさん、コメントどうもありがとう。
sakiさんも自分が動き出すまで動けないタイプの人でしたか。
同じでしたね。
もうこういう状態の時は、ジタバタしないで
じっとしていることにしてるんです。

写真、ネガの方はまだたくさんあるので、
Blogはちょこちょこアップロードして行きますけどね。
撮影の方は、また気持ちが向いて来てからにしようと思ってます。
nori | URL | 2014.02.22 16:20 | Edit
ちままさん、コメントどうもありがとう。
今朝、フジフィルムの白黒フィルム「PRESTO400」が
製造中止になってしまう情報を知って、愕然としてました。
ネガカラーの「PRO-400(120)」も終わってしまうそうです。
http://www.nationalphoto.co.jp/1F/fuji_news_04.htm
僕のよく拝見している写真Blogの作者も、
その「PRO-400」をいつも使ってるので、
写真が変わってしまわなければいいけど、と思います。

ちままさんも先日の雪以降撮ってないんですね。^^
まったく同じです、僕もあの日から撮れてません。
雪というとくべつなものを夢中になって撮った後なので、
何処かで"燃え尽き症候群"みたいな感じになっているのでしょうかね?

ちままさん、Ariaでちょこちゃんでも撮ったらいいのに。^^
娘さんや息子さんを撮らせてもらえばいいのに。^^
日々のもの、いろいろ撮るものがあるので、ついそういうモノばかり
撮ってしまうんですよ。
でも今は、それも撮らずにおとなしくしています。笑
nori | URL | 2014.02.22 16:39 | Edit
楡さん、コメントどうもありがとう。
昔、僕の父はカメラを3台持ってました。
今思うと、へぇ、オヤジも結構沢山カメラ持ってたじゃん?
と思うけど、それらを使ってる場面はというと、
休日に妻、子ら(つまり僕ら)を連れて何処かに出掛ける時だけでした。
デパートに買い物、とかそういう街に出る時はカメラは持って行きません。
鎌倉までドライブとか(昔は休日でもクルマで鎌倉に行けましたが、
今では休日にクルマで鎌倉になんて行ってはダメです。
それは渋滞に時間を奪われに行くような行為ですから。)
箱根までドライブとか、そんな時ばかりでした。
要するに、家族で観光名所的な場所に行くときに持っていく程度。

本来、カメラなんてそんなものなのかも知れませんよね。
ハレの日の持ち物だったはず。
それに比べて、僕はちょっと普段から撮り過ぎなんです。
楡さんも撮り過ぎ? 笑
なゆさん程ではないけども。笑(あ、個人名出してしまった!)

そうそう、撮りたいわけでもないくせにパシャパシャ撮ってもフィルムの無駄。
すなわちお金の無駄です。
写欲沸いた時にシャッター押してる方が気分もたのしいし、
眼も心もうれしいですよね。

路肩の雪がなくなった頃にでも、また機会作って写真散歩リベンジしましょう。
^^
Comment Form
公開設定

profile
nori@
comment
archive
category
search
QR
QR