二月の大雪

140302yuki-0101.jpg
kanagawa

二月の大雪の日
この辺り神奈川県横浜郊外でもかなり吹雪いた

何度か冬、新潟柏崎辺りの日本海や福島県会津方面を
吹雪のなか旅したこともあったけれど
今回はそのときに劣らない程の吹雪だった

僕は今迄ほとんどをここ横浜で暮らして来たのだけれど
この辺であれだけの大雪は生まれて以来初めてのことで
正直驚いた

そろそろ菜の花や河津桜開花の話もちらほら聴こえはじめて来た
がようやくフィルムの現像を数本だけすることが出来たので
少し時季外れの様な気もしたけれど
アップロードしてみることにした

使用したフィルムは現在上海で暮らす友人が
帰国の際お土産にくれた「Lucky HSD100 Film」






にほんブログ村 写真ブログ モノクロ写真へにほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ


Comment

mio | URL | 2014.03.02 17:42
普段降らないところに住んでるから衝撃的だったでしょうね〜。

もうそちらはあったかいんだろうなぁ〜
nori | URL | 2014.03.02 23:38 | Edit
mioさん、コメントどうもありがとう。
mioさんの暮らしている北の大地とはまるで違って
この辺は完全な「温帯」ですからねぇ。笑
そりゃもうビックリしましたよ。^^;

つい数日前迄は、気温が16℃とか17℃とかあったのですが
昨日からまたガクンと下がってしまって、
今日は冷たい雨の一日でした。

と言っても北の大地と比べたら、比較にならない位
暖かでしょうけどね。^^
そろそろこっちは春が始まりそうですよ。
もう、梅の花はそこかしこで咲いてます。
egipanda | URL | 2014.03.03 02:46
この雪の風景は何度か見たようなきがします
でもきっとそれくらい珍しかったんですね
こっちではそうそうこんなに沢山は降らないけど何年に1回はこういう大雪がやって来ます
だからそんなに珍しくはないのかな・・・とはおもうんですけど
やっぱりそう思えるのは田舎だからかしら・・・なんてwww
nori | URL | 2014.03.03 11:31 | Edit
egipandaさんコメントどうもありがとう。
^^それは多分、Facebookにも掲載写真を反映させてるので
それをegipandaさん、既にそっちで見ているからですよ。^^

僕は雪景色、本当に好きなんですよ。
風景が真っ白になってしまうでしょう?
だから好きなんです。
僕は一時期まるで写真が撮れなくなった時期がありました。
旅先で真っ白な雪景色を見て、それでやっとシャッターが押せる様になれたんです。
だから、雪景色には何かとくべつの思い入れがあるんですよね。

こないだ降った雪は、写真を撮る者の思いとしては嬉しかったけれど
暮らしていく側の目線で見たら、ちょっと大変な雪でした。
きいち | URL | 2014.03.04 00:00
ほとんど雪国です・・・・
これはすごいですわ。

友人がそりゃブチギレるわけです。
神奈川は暖かいのにってわーわー言ってましたw
楡 | URL | 2014.03.04 10:34
本当にすごい雪でした。
写真の、白く煙っている感じが雪のすごさを思い出させます。

こうやって写真で見ると雪もいいなぁと思いますが、でもやっぱりもう勘弁してくれって思ってしまいますね^_^;
nori | URL | 2014.03.04 14:23 | Edit
きいちさん、いつもコメントありがとう。
そう、この日はほとんど雪国状態でした。笑
吹き付けてくる吹雪のすごさも、
何でこんな猛吹雪を横浜で味わってるんだ?オレ?
と思いながら、写真を撮ってました。

新潟や福島の山奥とあまり変わらなかったです。^^;
nori | URL | 2014.03.04 14:28 | Edit
楡さん、コメントどうもありがとう。
こういう雪も、本当、年に1、2度で十分って感じですよね。
これが雪国だと、毎冬、何日も何日も続くんですよね。
(何日も、では済まない…何ヶ月間も、です。)
そういうことを考えると、雪国の人たちはきっと辛抱強い人に
なるのだろうなぁ、と思えて来ますね。

"都会"で暮らしてると、人間がどんどん弱くなって行く気もします。

そうそう、雪って写真で見ると何かいいんですよね。^^
Comment Form
公開設定

profile
nori@
comment
archive
category
search
QR
QR