たまに

530inu.jpg
chiba

数年前の冬
千葉内房に行ったときの写真

何でもない風景

自分が撮った過去の写真に
ふと何かに気付かされるときも
たまにある



flexaret II mirar80/3.5 shanghai gp3 d76 1:1
にほんブログ村 写真ブログ モノクロ写真へにほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
http://norinoomise.thebase.in/

Comment

H/S | URL | 2014.07.30 12:29 | Edit
写真は見返して価値の有る物な気がするんですよね。
自分にとってはどれも、何かしら思い出深いシーンだから。
シャッターを切った後、一旦その記憶が薄れていくけど見返すとまた、その時の記憶が蘇る。f値もシャッター速度も撮ったカメラすらも。
そして、それを撮った時の自分の事も・・・。
なーんてね(笑)
撮った本人が見返してやらないと、他に誰も見返してくれないしね。
それじゃ余りに虚しいし(笑)
自己満足、自己満足♪
nori | URL | 2014.07.31 18:56 | Edit
H/Sさん、お久しぶりです。
コメント有難うございます。
「写真は見返して価値のあるもの…」
本当にその通りかも知れませんね。
より自分自身の記憶に深く残っているもの、というのを基準にして
少しバラバラになってしまっている今の自分の写真を
きちんと系統立てて整理して行きたい気持ちが最近あります。

それはさておき、凄いですね。
撮ったときのf値もシャッター速度も憶えてるんですか!?
あと、H/Sさん、Blog止められてしまったのだとか?
どうしてですか! ちょっと残念です。

自己満足ですか?
僕はそういう考えは持つまいと思っています。
その考え方を持った途端に、自分の写真がつまらないものに
なってしまいそうなので、それだけは避けたいです。

紙焼きももう何年間も焼いていないので、またいずれ復活させたいです。
こうしてネット上でアップロードしているだけでは
ただの情報として流れていくばかりという気がして
何となく虚しさを覚えています。

いつかきちんとまとめて、写真集でも作ってみたいですね。
Comment Form
公開設定

profile
nori@
comment
archive
category
search
QR
QR