untitled

mianu02-ok.jpg
kanagawa



bessaflex TM flektogon 35/2.8
にほんブログ村 写真ブログ モノクロ写真へにほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
http://norinoomise.thebase.in/ 

Comment

nori | URL | 2014.09.17 22:10 | Edit
ayuさん、コメントどうもありがとう。

いつもはどういう状況下での撮影か位は
書くのですが、今回は一応キャンセルということで
お願いします。。

製作過程までを全て明かしてしまっては、
作品を見るときの想像力、消してしまうことになるので…。

^^
ayuayuayuayua | URL | 2014.09.18 05:44 | Edit
深く考えずに質問を書いてしまって ごめんなさい。m(._.)m


nori | URL | 2014.09.18 08:58 | Edit
ayuさん、おはようございます。
そんな、何も謝る必要なんて何もないですよ!
ayuさんが書かれてた質問の気持、僕、じつはとてもよく解かるんです。
(その質問も、消してしまったんですね…何も消すことなんてなかったのに…。)
僕の返信の書き方(言葉の選び方)がもし気に障って
しまってたとしたら、ごめんなさいネ。

以前僕自身、写真家の鈴木 清さん(故人)の写真展会場(銀座canonギャラリー(当時))で
一枚の写真を見て、それが不思議で、今回のayuさんのように
素朴に質問をしたことがあったんですね。
そしたらその時鈴木さんが、
「まぁ、あんまりいろいろ喋って分かり過ぎちゃうと、、、ねぇ?  ^^;」
という感じで、やわらかに断られちゃったんです。

で、そのときの印象が僕の中にはいつまでも長く残ったんですよね。
鈴木 清さんというと、そのときの印象がいちばん強い。
勿論、嫌だな、という思いは一切してなくて、
あ、そうか、写真というのは細かな言葉の説明がないから想像できて面白い部分も
大きいんだな…ということに気付かされたんですね。

謎の部分が多少でも残ってた方が、面白い。
そんなことを、そのとき鈴木 清さんに教えられた気がしてるんです。
そのときの鈴木さんの真似をして、同じようなことを言ってみたつもりでしたが、
ぜんぜん鈴木さんには及ばず、ネット上だと表情なしの「言葉だけ」なので、
もしかしたら少し冷たく感じさせてしまってたかも知れません。
(…許して下さいね。)

ちなみに、その鈴木 清さん。
知ってる人は知っている、大変有名な日本の写真家です。
検索で出て来るので、もしお時間あるときにでも、一度見てみて下さい。

ayuさん、どうか今回の件で懲りたりせずに、
また、遊びに来て下さいね。
ayuayuayuayua | URL | 2014.09.18 19:13 | Edit
noriさん お返事のコメントをありがとです( ´ ▽ ` )ノ
素朴な質問というつもりだったんですが、noriさんも 同じような質問をされたことがあるとのお話を聞き、ほっとしました。
気に障ったわけではなく、立ち入った質問をしてしまったかなと
いたたまれなくなり、(自分の問題で)
最初のコメントを消してしまいました。^ ^

「自然な瞬間か モデルになってもらったのか」想像しながら
改めて 写真を拝見すると
どちらかわからないところがいいですね!
曲線美ですね。 やわらかさも やはり美しいです。

消してしまったコメントは こんなかんじでしたよね!?
また 書いただけなので鍵カッコからの文は スルーしてくださいね。

もちろん‼ これからも noriさんのBlogの写真と言葉を楽しみにしています♪また遊びに伺わせていただきますね♪*♪*♪
nori | URL | 2014.09.19 13:22 | Edit
ayuさんへ

どうもありがとう!
今後も、よろしくお願いします。
またayuさんのBlogにも遊びに行きます。。

nori.
Comment Form
公開設定

profile
nori@
comment
archive
category
search
QR
QR