スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Rolleiflex Std.用キャップ自作

rolleiflex-01.jpg
rolleiflex-03.jpg
rolleiflex-02.jpg

いつも使っている Rolleiflex Standard (齢80歳) は
購入したときからそのレンズキャップがありませんでした。
バッグに入れて持ち歩くときいつもその辺で気を遣っていたので
休日、ちょっと自作でレンズキャップを作りました。

といっても作り方はごく簡単…  :-)
材料にはIlford製フィルムケースのキャップを使用。
色々キャップになりそうな "丸いもの"を探していたら
Ilfordフィルムケース蓋の径がStandardのレンズ径とほぼ一緒だったので
それをそのまま使うことにしました。

この上下の色違いに大きな意味はありません。
ただ水色の昔のフィルムケース蓋の方が何故か極々微妙に径が広くて
Standardのレンズ径にぴったりだったのです (でも手元に一個しか無かった)。
新しい黒の方は極わずかに狭かった…ので、カッターで削りました。
上下色違いで少々見てくれは悪いですが
この方がバッグの中で行方が分からなくなっても
見つけ易そうなので これで良しとしました。

その蓋を厚めの端革にG17ボンドで貼り付けました。
ボンドだけでは使っているうちに取れてしまうだろうと考えて
穴を開けて麻糸で縫い付けています。

これで今後バッグに入れて持ち歩くときも
レンズ保護… バッチリ大丈夫そうです。


にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
http://norinoomise.thebase.in/

Comment

ちまま | URL | 2014.11.19 15:36 | Edit
とうとうカメラの部品や小物にまで手作り作品が!!
器用って、羨ましい!
私、

不器用ですから・・・

健さんっぽく、言いたいです(笑)
nori | URL | 2014.11.19 17:23 | Edit
ちままさん、コメントどうも有り難う。
器用貧乏ってやつですよ、まったく…。苦笑
いやいや、前にもこういう二眼レフ用のレンズキャップは
オール革で作ったことがあるんですよ。^^
それに、このローライフレックススタンダード用のキャップだけは
まったく規格合うものが売られてないので、
仕方なくという感じで、今回作りました。
中古でたまーに売ってるときもある様なんですが、
何だかみんな法外な値段が付いてるので、あまり買う気になれないんです。

高倉 健さん、亡くなってしまいましたね。
まぁ、…いずれは誰にでも来る時なんですけどね。

ちままさんのBlog、さっき久しぶりに伺ったのですが
いい写真が沢山でしたね。^^

また遊びに伺います。
いつも本当にどうもありがとう。
Comment Form
公開設定

profile
nori@
comment
archive
category
search
QR
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。