DIYカフェ

1404park540.jpg
kanagawa

我が家から自転車ですぐのところにあった"古道具 fudoki"が店を閉めてから
すでに4ヶ月が経っていた
その元店舗を使って何件か仲間たちの?店が集まり
イベントを二日間だけ開催…というDMを送ってもらっていたので
Mと一緒にちょこっと覗きに行って来た

この日は古道具だけでなくエプロンや服、革工芸、リース、パンなども売られてて
以前と少しだけ様子のちがった店内は、イベントらしくちょっと楽しげな雰囲気だった

木の古いテーブルの上に並んでいた何やら美味しそうなパンと固焼きビスケット
それらを焼く店はどうやら最近出来たカフェのようで
今迄まったく知らなかった店だったし、何か気になるね…ということで
ちょっとそこ迄訪ねてみることにした

店の名前は "kissaten くらの"

うろうろ迷ってやっと見つけた店の中に
早速入ってみると何ともセンスのいい雰囲気が出迎えてくれた
奥様(店主)にお話を伺ってみるとご主人と奥様の二人で
元工務店の資材倉庫をすべてコツコツ自分たちの手で改装して作り上げたカフェだという
まだこないだの2014年9月にオープンしたばかり
その作りは本格的でとても素人がDIYで作った空間とは思えない

目を白黒させながら店内をじろじろ見つつ注文したハンバーガーセットを戴いた

そのハンバーガーの美味しかったこと…
食後に出して戴いた珈琲の美味しかったこと…

○クドナルドや○スバーガーのハンバーガーも勿論それぞれ美味しいのだけど
個人店で出してくれるハンバーガーというのはどうしてあんなに美味しさが違うのだろう?
食べていてどういう訳か じんわりとしあわせな気分になれるのだ
大手チェーン店の味とは何かが決定的に違うのだ

僕達が座っていたテーブルはなんと奥様が
天板やホゾまでも切り出し繋ぎ合わせた完全DIYだそうで
とにかくその本格的な出来栄えに吃驚… (←プロ級)
床や柱、トイレの扉設置、本棚等はご主人が仕事の休みの週末に
コツコツ時間を掛けて作り上げていったのだそう… (←こちらも同じくプロ級)

店内の何処を見てもただ驚愕するばかり
何と手先の器用なご夫婦なんだろう…
古いストーブや古時計、電灯、黒電話、カリモクのチェアがさりげ気なく空間を演出
何だかとても素敵な店だった

近所にあんないい店を見つけることが出来て
ちょっと嬉しい一日になった


flexaret II mirar80/3.5 ilford fp4+ d76 1:1
にほんブログ村 写真ブログ モノクロ写真へにほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
http://norinoomise.thebase.in/

Comment

Ayu | URL | 2014.11.23 14:49 | Edit
この写真の光の まわりかたが好きです。

読んでいて 「目を白黒させながら」のところで にんまりしてしまいました。(●^v^●)想像してしまいました。

ご近所に すてきなお店を見つけられて いいですね~♫
nori | URL | 2014.11.25 16:17 | Edit
Ayuさん、コメントどうもありがとう。
今くらいの季節から冬場に掛けての午後の光って
低い位置から当たる光なので
何か独特で、ちょっと映画のようとでもいうか…
陳腐な言い方だけど、何処となく寂しげでドラマチックな感じがして
意外と好きだったりします。
これは偶然にも、その感じがモノクロでも出せてよかったなぁ、なんて思ってます。

本文では上手く書けていなかったかも知れないんですが、
近所といっても、自転車でたっぷり20分は掛かりそうな場所なので
そう頻繁には行けないかも知れないんですが、
それでもとにかく、"自転車で行ける場所"というのが僕には何よりも魅力でした。

次はいつ行こうかな?なんて思ってます。^^
Comment Form
公開設定

profile
nori@
comment
archive
category
search
QR
QR