明るい朝

edixa01.jpg
edixa02.jpg
kanagawa

三日ぶりに晴れた
太陽の光が出てくれているだけでここまで気分は違ってくるものなのか
太陽の力の凄さをあらためて感じた

前々から気になっていたレンズの修理をした
"Edixa-Xenar 50mm/f2.8"
ドイツ製 M42スクリューマウントのレンズ
絞り環の具合がどうもおかしいなと思っていた
絞り込んでも羽根があまり閉まらず開放にしても完全に羽根が開き切ってくれなかった

明るい朝なので洗濯物だけ干してから作業に取り掛かった
とりあえずレンズ後部の小さなネジを4つ外す
原因が判らないのでネジを外しても簡単にパーツを外す様なことはしない
外したパーツや分解したレンズ本体を下手にひっくり返すと
何か思いもしなかったような細かな部品が外れてしまい
それが何処に付いていた物か分らなくなる可能性も考えて
出来るだけ慎重にパーツを外す様にする

いちばん上の蓋部分は問題なく外すことが出来た
あとは内部の構造なのだけれど
はたしてこのレンズの羽根はどの様に動く構造になっているのかある程度ここで見極めたい
…とは思ったもののパッと見ただけではよく判らない

中のネジも外していった
そして羽根が動くように回る箇所を何度か動かしてみて構造を探る

どうも羽根を抑える蓋のネジが緩んでしまい羽根との連動箇所がずれてしまっていた様だった
絞りの数値と羽根の開きを確認しながら調整していく
そして丁度ぴったり合う場所でネジをしっかりと締めていく
ピンの動きも何となくぎこちなかったので微量の油を注す

…思っていたよりも直ぐに修理は完了した

机が汚れないように下に敷いていた紙には高倉 健主演の映画の題名や
えびピラフの作り方がメモしてあった



pentax Q smc pentax 8.5/1.9 digital
にほんブログ村 写真ブログ モノクロ写真へにほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
http://norinoomise.thebase.in/

Comment

Comment Form
公開設定

profile
nori@
comment
archive
category
search
QR
QR