いつ頃

131013-humikiri540.jpg
kanagawa

いつ頃撮った写真だったか?
寒い季節の写真ではないはず

ところで話は変わるけれど
ゆで卵がいつになっても上手く作れずにいます
殻がするりと剥けるようにするには
いったいどう茹でたらいいのだろう?


yashica mat 124g yashinon 80/3.5 tmy d76 1:1
にほんブログ村 写真ブログ モノクロ写真へにほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
http://norinoomise.thebase.in/

Comment

tamami | URL | 2015.01.07 18:37
Noriさん、こんにちは。
やっぱりNoriさんの雑草シリーズには、大変心を魅かれます。ちょっと枯れかけているところも風情がありますね。

ゆで卵は、新鮮なものほど皮がむきにくいのです。古いものの方が中の二酸化炭素が抜けているので、きれいにむけるそうですよ。
Ayu | URL | 2015.01.07 20:08 | Edit
どんな茹で方でも ティースプーンで
卵の半分くらい 殻を コンコンと割れ目を入れるように打ち付け、
むくと
きれいに むけますよ〜!
100均には、卵をむくための便利グッズで
ひと針、刺すと 空気が入って
つるんとむけると聞いたことがあります。

今年も よろしくお願いします。
you | URL | 2015.01.07 22:34
茹で上がってすぐにヒビを入れて冷水に浸けておいて下さい♡

熱々の卵との温度差で、間に水が入って新鮮な卵でもスルリと剥けますよ〜(〃艸〃)

ってnoriさん…記事が可愛すぎます♪
nori | URL | 2015.01.08 09:54 | Edit
tamamiさん、コメントどうもありがとう。
そうですか?雑草シリーズ。笑
ありがとうございます!^^

ゆで卵、新鮮なものほど剥き難いんですか?
茹でたてを直ぐに剥いて、直ぐにうどんや蕎麦のなかに
入れようとして、それでいつもついつい焦って剥くので、
どうしても殻がきれいに剥けなくて…という
負のスパイラル、なんですよ。

あらかじめ、ゆで卵だけを作っておいて
それからうどんなり蕎麦を茹でていく方が確実ですね。

「古いものの方が中の二酸化炭素が抜けているので剥きやすい…」
という説。
まだイマイチ理解出来ずにいます…!苦笑
nori | URL | 2015.01.08 10:03 | Edit
Ayuさん、コメントどうもありがとう。
このブログを書いてから、いろいろ検索して調べてみたんです。
そうしたら何か、殻に少し割れ目を入れて中に僅かなお湯(水分)を
入れてやると剥け易くなる、という話みたいですね。
茹で時間の問題なんかもあるみたいなので、
(自分の茹で方は、どうも短か過ぎたみたいです…)
その辺をもう少し覚えなきゃならないのですが…。

そうですか?100円ショップにはそんな便利そうなグッズまで
売られてるんですか!(今度行った時、探してみます…)

ティースプーンでコンコン。
今度やってみますね。^^

はい、僕の方こそ、今年もよろしくお願いします!
nori | URL | 2015.01.08 10:11 | Edit
youさん、コメントどうもありがとう!
そうかぁ、やっぱり殻と卵の中身の間に、水を通す…
というのが殻剥くときの基本みたいですね。

「熱々の卵との温度差で、
間に水が入って新鮮な卵でもスルリと剥ける」
これは解りやすい解説。
youさん、どうもありがとう。^^

いま、卵切らしてるので、今日の午後買いに行って
今夜辺り早速試してみようかな?とちょっと思ってます。

いやはや、皆さんのお陰でゆで卵剥き問題も一気に解決と
なりそうです。本当にどうもありがとう…。

そうですかねぇ?
この記事、可愛すぎますかねぇ?笑
自分では本当に何べんやっても上手く出来なかったので
真剣に書いてたつもりなんですけどねぇ。^^
Comment Form
公開設定

profile
nori@
comment
archive
category
search
QR
QR