スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

self portrait

141214--self01-540.jpg
kanagawa

self portrait 2014


flexaret II mirar 80/3.5 double-exposure fomapan100 d76 1:1
にほんブログ村 写真ブログ モノクロ写真へにほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
http://norinoomise.thebase.in/

Comment

Ayu | URL | 2015.01.07 20:12 | Edit
わぁ〜!多重露光ですね!
ファインダーをのぞいている写真と鏡(?)を見ているのと
重なっていて いいですね。
昨年のnoriさんですね!
you | URL | 2015.01.07 22:48
noriさん!大変!
めっちゃ

めっちゃカッコいいねんけど!
コレすっごい好き!°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°

でも、いつもとちょっと違うnoriさんを見ちゃった気分だ!w ←勝手な主観だけどww
nori | URL | 2015.01.08 10:27 | Edit
Ayuさん、コメントどうもありがとう。
そうです、多重露光です。
多重露光の写真も、実際どういう風に撮れてるか
仕上がるまでは分らないんですよね。

Vivian Maierのセルフ写真集を見てから、セルフ写真の面白さに
気付かされました。彼女のセルフ写真と出会っていなかったら
こんな写真なんかもあまり撮っていなかったかもしれません。

同じセルフ写真でも、Lee Friedlanderの近年のそれにはあまり惹かれません。
彼の初期のセルフ写真はとても好きでしたが、
近年の彼のセルフはあまりにも悪戯っぽすぎて、見ていても
あまりクールではないからです。
あれは、正直言って、胡散臭い。
(でも現代という時代そのものが、たぶん何処か胡散臭いのだとも言えるのか。)

けど、Vivianのセルフ写真は、自身を何気なく撮ってて、
心憎いというか、クールで…かっこいいですね。
nori | URL | 2015.01.08 10:33 | Edit
youさん、コメントどうもありがとう。
あはは、「めっちゃカッコいいねんけど!」って
そのコメントが嬉しいですねー。^^
100%関西弁ですね。^^

その、何というか、自分の中のちょっとした"精神分裂症"みたいな
何かが、自分自身のなかにもあって、
現代病ではないけど、本当の自分と嘘の自分とがいつも同居してて…

なんていろいろ言葉で書こうとすると
ぜんぜん上手く行かないのでやめときます。

youさんと繋がった、Latteではこういうのはまず載せてないんですょ。
そういうところも或る意味ちょっと分裂していたりすると
言えるのかも知れません…。
なんて、そこまで大袈裟な話ではないか?
tamami | URL | 2015.01.08 14:37
Noriさんにしか撮れない、Noriさんのセルフポートレート(当たり前ですが、、)。
気取らないNoriさんらしさが逆にかっこいいです!
今年はもっとこんなセルフも撮って下さいね。
ちまま | URL | 2015.01.08 15:39 | Edit
noriさんの多重写真だ~♪
こんにちわ~^^
お顔のパーツが見えそうで見えなくて^^
2015年バージョンになったら、もう少しUPしてくるんだろうか(笑)
そういうのも年々の楽しみでいいかも~^^
nori | URL | 2015.01.08 21:16 | Edit
tamamiさん、コメントどうもありがとう。
上のAyuさん宛返信にも書いた、Vivian Maierのセルフ写真を見て以降、
何だか感化されてしまいました。
自分もこの世に生きている間は、ときどき自分自身の姿を撮っておこう…
なんて、思いました。
年々年齢も重ねて行き、自分自身の姿も徐々に変化して行きますよね。
その姿を記録していく作業というのも意外と面白そうだなと思って。^^

あんまりセルフポートレイトばかり撮ってても
何だか自己愛が激しいみたいで変な感じだけど、
でも時々記録に残すことは自分で写真をやっている以上、
意外と面白いものかも知れません。

どうせ撮るなら、出来るだけ自然体で残したいですね。
あんまり熱いものだとか、胡散臭いものは、性に合いません。笑
nori | URL | 2015.01.08 21:28 | Edit
ちままさん、コメントどうもありがとう。
こんにちは。^^
でも、顔のパーツまでははっきり写さないと思いますよ?
出来るだけパーツがはっきり写ってないものを
今後も残していくだろうと思います。

思えば、ちままさんの姿や表情というのも謎なんですよ…。
今迄もう何年間?もこうしてやりとりをさせてもらってるけど
ぜんぜんイメージが沸かないから不思議です。
自分が関西圏に住んでれば、オフ会で会えるんですけどね。

ただ、息子さんや娘さんのお顔は何度も写真で拝見してるんです。
お母さん(ちままさん)に似てるのは、どっちなんだろう?って
思いながらいつも見ています。

何度も書くけど、Vivian Maierの自写像は、本当に面白いです。
写真集、一冊出てるの、前々から欲しいんですよねぇ。^^
(まだ買ってない…)
http://www.amazon.co.jp/Vivian-Maier-Self-Portraits-Elizabeth-Avedon/dp/1576876624/ref=sr_1_2?ie=UTF8&qid=1420720003&sr=8-2&keywords=Vivian+Maier
you | URL | 2015.01.09 01:40
私も、がっつり分裂してる(〃艸〃)w
皆んな大なり小なりあるんだろうけどw

私はめっちゃ自覚がある
その相棒みたいな子が頼もしくアリ
嫌いでもアリ都合悪くもアリ
でも、それがあるから…
バランス取れてる気がするw
すぐ崩れるケド(〃ノωノ)ゃん💦

完璧でない私がワタシなのかも〜
と、noriさんのコメントみて
思った今日この頃でしたぁ♪
(〃艸〃)テレ
nori | URL | 2015.01.09 06:26 | Edit
youさん、再びコメントありがとう。
多かれ少なかれ、
今の所謂先進国の大都市圏で暮らしてる人たちにとっては
そういうちょっと複雑な精神状態って皆当り前に抱えているものなんだろうと
思うんです。
何も特別視するべきものでもないものであって…。
それと上手く付き合って行けるかどうか、なんだろうと思うんだけど
不器用な人はときどき、上手く付き合えなくなってしまうこともある。

…完璧な自分なんて捨てた方がいいのかも。
専門家じゃないので、うまく書けないけどね。

僕自身はこうして写真を撮ったり、作っていくことで
何処かでバランスを取ってる気がします。
Comment Form
公開設定

profile
nori@
comment
archive
category
search
QR
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。