英文メール

140428-shiraishi踏切540
kanagawa

Facebookで繋がっているスペイン人の写真友達C君が
自費出版で写真集を作ったので
それを一冊買いたいと彼に伝えたら

「スペインから日本までは送料が高いので
君には特別価格で譲ろう
僕は儲けなしでいいよ」

と言って来たので

「それは困る
それでは君も困るだろう
きちんと料金は取ってくれ
支払いはPayPalで大丈夫かい?」

とメールをした

たったこれだけの英文のやりとりが
英語を全く話せないスペイン人と日本人の二人にとって
どれくらい労力の必要なことだったか…


flexaret II mirar80/3.5 svema64 expired d76 1:1
にほんブログ村 写真ブログ モノクロ写真へにほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
http://norinoomise.thebase.in/

Comment

Sachie | URL | 2015.04.26 05:00 | Edit
鶴見線か相模線の駅に、こんな感じの駅がありそうな気がする....と写真を見ながら勝手に思い浮かべています。15年、いや20年くらい前かな、どこかの英会話学校のCMで「英語を話すと100万人と友達になれる」とかいうようなのがあったことを思い出しました。当時このCMを聞いて、的を得ているかもと思った反面、英語が母国語の人たちを心底羨ましく思ったものです。それにしても、英語が世界共通後って誰が決めたんだろう?? :-)
nori. | URL | 2015.04.27 10:36 | Edit
Sachieさん、コメント有難うございます。
流石です…^^
ここはJR鶴見線の武蔵白石駅の近くの踏切です。
鶴見線の辺りもSachieさん、行かれた事があったのでしょうか。

英語を話せたら確かに世界あちこちに多勢の友達を持つことも
可能なんですよね。
うらやましいことだなといつも思います。
で、そうですそうです、英語が母国語の人たちは
余計な勉強をしなくて済むので、時間的にも彼らは得をするんです。
ずるいなぁ…っていつも思います。笑

英語が世界共通語になったのは、
やっぱり比較的簡単で合理的だったからじゃないですかね?
あとはパーソナルコンピュータの開発者の中心が
みんなアメリカ人だったことも大きかったのかも?
解かりません。きっとその辺のきちんとした言われというか
歴史も、あるはずですよね。^^
Comment Form
公開設定

profile
nori@
comment
archive
category
search
QR
QR